強制わいせつ致傷被害を受けたアイドル、所属事務所が実名公表

待ち伏せされ、襲われる

なんて読むかわからないけど「天使突抜ニ読ミ」という7人組の地下アイドルユニットのメンバー女性が、自宅マンションに待ち伏せされて襲われ、顔に怪我などを負った事件で、26才の男性が逮捕されたとニュースになっている。

ちなみに「天使突抜ニ読ミ」は、”読書に恋してポエムするアイドルユニット”というコンセプトだそう。ああそうでしたか。

容疑者の男性は9月1日にマンションのエントランスで待ち伏せし、帰宅したところを襲ったという。女性は体を触られ、顔に1週間の怪我を負った。

事務所が公表

これまで被害を受けた女性の氏名は明かされていなかったが、18日に「天使突抜ニ読ミ」の公式ツイッターで、休養中だったメンバー松岡笑南が被害者だと公表された。

容疑者は松岡笑南の熱心なファンだったようで、彼女が出演するイベントは常に参加していたという。

松岡笑南のホロスコープ


このホロスコープを見ると、彼女もともと危ういものを持ってる感じだけど。

でもこのタイミングで1週間程度の怪我で済んだなら、むしろ良かった方では。

もちろん本人はかなり恐い思いしただろうが。
トラウマにならなければいいけど。