アイドルグループ「てぃんく♪」の七瀬雪乃氏が不慮の事故で急死、波紋も

地方アイドルグループのメンバーが死去

愛知県名古屋市を中心に活動している8人組女性アイドルグループ「てぃんく♪」の七瀬雪乃氏が亡くなったとのこと。17才だった。

グループの公式ツイッターは24日、芸能事務所ハニーエールプロモーション代表の平井健太氏の署名で文書をアップし、「てぃんく♪メンバー七瀬雪乃ですが、先週末、不慮の事故にあい救急搬送され、意識不明の重体でICU(集中治療室)に入りました。そして、17日夜にそのまま息を引き取りました」と報告した。

【出典元】「てぃんく♪」七瀬雪乃さん死去 不慮の事故で /日刊スポーツ(2020年10月24日)

原因は不慮の事故とのことだが、詳しい内容については今のところ発表がないもよう。

不適切な投稿に厳正な対処

この件でSNSなどで不愉快な投稿があるとして、厳正な対処をするとコメントしている。

この「不愉快な投稿」というのがどのような内容なのかわからなかった。ただネットでは死因を「不慮の事故」としている事が問題との声も多く、そのため変な憶測を呼んでしまうなどと言われてるね。

一方で「知ってどうする?」という意見もあるけど、こういう議論が起きてること自体、やっぱりこのような曖昧な表現が混乱を生む原因の一つかもしれない。

まあもちろん誹謗中傷は残された者にとって容認できるものではないが。

直前は体調不良と発表していた

ただ公式では、10月17日午後12:06の時点で七瀬雪乃氏は「体調不良の為お休み」と発表している。

また翌18日午前10:30にも

七瀬氏は17日夜に亡くなっているため、この辺には違和感を感じなくもない。何があったのかはわからないが、こういうのも変なのを呼んでしまう原因なのでは。

なお本人は16日夜10:56に「おやすみ」と投稿しているのが最後になっている。

最後に

までもこうした混乱が起きるのも、彼女のホロスコープに表れている感じだけど。

いずれにしてもご冥福をお祈りします。