指原莉乃氏がHKT48卒業を発表――まあそういうタイミングだよね、な件

指原莉乃氏がHKT48を卒業っていう話で、すでに本人は個人で普通に活躍してるし、むしろ遅かったんじゃね?くらいな印象だけど。もう時代的にはグループ隆盛ってのは折り返しちゃった感があるので、タイミング読んだかなと。

組織マジック

よく、グループ内で人気あるって勘違いして、卒業すると急に目立たなくなる人とかいるわけじゃん。っていうかアイドル系はむしろそっちのほうが多くて。そう言えば最近あの子全然見ないね、みたくなっていって。

これって組織マジックみたいなやつと思えばよくて、組織内にいるからこそいいのだけど、そこから独立しちゃうと、個人ではそれほどパワーのない人とかいるので。よくバンドからソロになって目立たなくなる人とかいるじゃん。

ただアイドルの場合、そういつまでもグループに在籍しているわけにいかない、っていうのも事情としてあるだろう。年令もあるし売り側の戦略もあるだろうし。

その意味では指原氏は、仕事的には一本立ちできていたと思うので。

指原莉乃氏のホロスコープ

以前からこの人は独特の嗅覚みたいのがあると思ってて、それこそ場読み能力と言うか。まあそれも彼女のホロスコープの性質だけど。だから今回の脱退も彼女独特の嗅覚によるものなのだろう。

指原莉乃氏:ホロスコープ

指原莉乃氏:ホロスコープ

出生時間がわからないのでざっくりだけど、確かにホロスコープ的にもちょうど切り替えのタイミングにきている。というのも彼女は太陽の年令になったので、徐々に自分の方向性を出していく年令になってきたというのがある。

これまでは山羊座の金星だったので「組織で」っていうのがあって、しかもこの世代の山羊座っていうのは、いつも書いてる通り特徴ある世代なので、この金星は目立つわけ。

ちょうど太陽の年令で

今後は太陽の年令になるから蠍座で、ただしこの太陽は離脱しようとする性質なので、たぶん卒業っていうのが表に出てきたなと。とは言っても蠍座は蠍座なので、なんやかんや縛られると思う。蟹座の火星ともアスペクトしているし。

しかもこの太陽はそばに冥王星があって、これを秋元康氏と見てもいいし、もしかして本人がそういう立場になるというのもあるかもしれないし。いずれにしてもそういうパワーが垣間見えてて。

まただ、天秤座の月なのでこの先ちょっと注意は必要かも。

彼女は火星が興味深くて、この火星は蟹座なんだけどファミリー内には染まらず、ちょっと異色なことをやろうとする。彼女がAKBグループの典型っぽくないのはそういう性質からきていて、さらにこの火星はつまずいても復活力あるので、挫折せずにガンガン行ける。

実際、むかし男で失敗したけどぜんぜん復活してるので。

むしろパワフルなくらいに。