ももクロ有安杏果氏脱退が物議――ホロスコープ見たらなんだその通りじゃん、な件

嫌な思いさせられたら、山伏の人から習得した密教の呪文をブツブツ唱えてやります、なダークサイドな今日このごろです。
さて今日ももクロの子(有安杏果氏)がいきなり卒業って電撃発表してて、しかも発表から1週間もないライブがラストらしくて、さらに同時に所属事務所ともレコード会社とも契約終了っていうんで、藪からスティックすぎるだろ、ってモノノフどもがけっこう物議。

イジメ?妊娠?

しかも有安氏いわく「今後については何も決まってない」っていうのもあらぬ憶測を呼ぶ原因になってる。知らなかったんだけど、この子って以前からメンバー間で浮いてたとか、ハブられてたとか、イジメに遭ってたとかって言われてるみたいだし、一方で彼氏がいたとか妊娠説とかまであったりしてて。まあほとんどが勘ぐりだろうけど。

有安杏果氏:出生ホロスコープ

有安杏果氏:出生ホロスコープ

そんなわけで今のところ原因ってのはまったくはわからないけど、興味本位でホロスコープをみてみた。
そんな中で気付いた――そもそも有安氏のホロスコープって結構しんどそうっていう件。生まれ時間が分からないからあれだけど、これって感情も神経もわりと深刻な部類ではないかな。神経不安があったとかって書いてるサイトもあるけど。なんかももいろクローバーZのはっちゃけたイメージからはあまりイメージできないけどね。

ももクロと有安杏果氏の相性も原因

内:有安杏果氏/外:ももいろクローバーZ

内:有安杏果氏/外:ももいろクローバーZ

で、それをふまえて彼女のホロスコープと、ももクロっていう組織のホロスコープの相性を見ると、そこそこヤバい相性な部類かなっていう感じがある。上述の彼女のホロスコープのしんどそうなポイントは、このグループにいることでさらにえぐられるわけで。

だったら四の五の言わず抜けちゃった方が根本解決になるって単純に思っちゃうけど。だって進歩的じゃないわけだから――こういうのは夢理想で済ませられる問題じゃないからね。それで何か大事なものをぶっ壊したら元も子もないし。夫婦間だってそういうのあるわけだから。

独立はホロスコープ通り

彼女はいま金星の年齢だけど、この金星を見るとわかるけど「組織からの独立」は彼女のホロスコープの示す通り。つまり生まれた時から暗示されてるものだ。その意味で彼女の今回のアクションは何ら不思議ではないのである。それこそイジメとかはわからないけど、仮にあったにしても、それは今回の結論へ導くきっかけでしかなかったろう。

ちなみに彼女がももクロに加入したのはまだ水星の年齢だったから、その頃はこんなことになるとは本人も露にも思っていなかったはずだ。その意味で年齢の示す天体と彼女の行動が見事に表れた現象だろう。しかも希望に満ちて入ったはずのグループが、実は本人とはあまり相性の合わないものだったことも、こういう結果にリンクしていると思うと奇妙な縁だが、それさえホロスコープは導いたかのようだ。

彼女のようにホロスコープの示すように生きる人がいる一方、鑑定とかしてると、ホロスコープ通りのエネルギーを使ってる人って案外少ないよなー、って思うことが多い。ただ特定の天体のエネルギーを持て余してると、そのうち逆襲を喰らう可能性は否定できないから気をつけなければいけないよね。
例えば昨日書いた美魔女じゃないけど、もはや金星の年齢でもなく他の天体の年令になっているにも関わらず、楽な金星(金星=見た目・美意識)に逃げてるとかって、他の天体エネルギーを自ら放棄しているに過ぎないから。

いずれにしても、有安杏果氏は自らのホロスコープ通りに組織からの独立をした。そして数年後は太陽の年齢になる。その時はどういう人生展開が待っているのか。ぜひ頑張っていただきたい。