宮崎謙介氏にふたたび文春砲、30代女性と会ったことを認める

2度目の文春砲

元衆議院議員の宮崎謙介氏に30代独身女性との文春砲。

一連の記事内で宮崎氏の代理人弁護士から、女性とホテルで会っていたことを認める回答があったとのこと。

〈お問い合わせの女性とホテルでお会いしたことは事実です。悩み相談を長く受けており、少しでも元気づけてあげたいと思うようになりました。お会いすることで癒すことができるのであればとお会いしましたが、そのことがかえって傷つけることになってしまったことは申し訳なく思っております。

 既にこのことは妻にも報告をしており、厳しく注意されました。

 襟を正し、地に足をつけていくことを誓いました〉

【出典元】「女性とホテルでお会いしたことは事実です」宮崎謙介氏は直撃取材に…《4年ぶり2度目の不倫発覚》/文春オンライン

つまり会ったことは認めてるけど、不適切な関係については言及してないか。

生放送で生謝罪

これを受けて宮崎氏は、金曜MCを務めるTOKYO MXの『バラいろダンディ』番組内で生謝罪をしている。

 宮崎氏は番組冒頭で「関係者の皆様には多大なるご心配ご迷惑をお掛けいたしておりますが、本日19時に『文春オンライン』で私の女性関係に関する報道がなされましたことを、この場をお借りしましてお詫びを申し上げたいと思います。お騒がせしまして申し訳ございません」と頭を下げて謝罪した。

【出典元】宮崎謙介氏、不倫報道を生謝罪 妻・金子恵美氏も「申し訳ありません」 /ORICON NEWS

これ、文春がうまく生出演日のタイミングに合わせた?

これまで

宮崎氏は2006年に、元自民党幹事長・加藤紘一氏の娘で現衆議院議員の加藤鮎子氏(自民党)と結婚していたが、2009年に離婚した。

2015年に当時衆議院議員だった金子恵美氏と結婚。金子氏は妊娠中でありデキ婚と報じられた。

翌2016年、金子氏が出産のため入院中に、女性タレントと京都の自宅マンションで一泊したことが同じく文春に報じられ、それが元で議員辞職している。

宮崎謙介氏

前回の文春砲のときにホロスコープを見て、宮崎氏はまたどこかでつまづきそうだなあと思ったんだけど(確か旧ブログに書いたかも)、やっぱりきたかという感じ。

今回のはネットでハニートラップ?との声もあるようだけど、仮にそうだったとしても逆風に遭ったことは間違いないわけで。

ただ一回目のときは議員辞職もしたし妻の金子氏も許したため、イメージは落としたにしても結果的に最悪にはならなかった印象だ。それは開き直って全面的に認めて自虐的に振る舞ったのが良かったんだと思うけど、それってこの人の生まれ持ったものがあるかと。

宮崎氏はマメ男?

までも1500通のLINEってマメだね。

宮崎氏は今年6月からSNSで出会った“ファンの女性”を言葉巧みに口説き、「可愛いね」「会いましょう」などのメッセージを送っていた。2人のやりとりはこれまでに1500回を超える。

【出典元】“元祖ゲス不倫”宮崎謙介元議員が30代独身女性と《4年ぶりゲス不倫》 1500通でじっくり誘惑「独り占めのつもりです」/文春オンライン

一回目のときも1日400回LINE送ってたとか暴露されてたみたいだけど。(※Wikipediaより)

今から大晦日の「笑ってはいけない」に間に合うかな(笑)。