元カリスマ読者モデルの小川淳子氏が脳腫瘍のため39才で死去――ホロスコープと四柱推命

元カリスマ読モ若年死去

元カリスマ読者モデル小川淳子氏が12月3日、脳腫瘍のため死去したという。39才。

 神戸女学院大在学中から女性ファッション雑誌「JJ」の読者モデルを務めた。時代を先取りした鋭い感性でカリスマ的な人気を集め、同誌で連載を担当するなど、2000年代初めの「読モブーム」の火付け役となった。甲南女子大や神戸松蔭女子学院大などの読モとともに活躍し、流行発信地としての神戸を全国に印象づけた。

【出典元】元カリスマ読者モデル・小川淳子さん死去 39歳、アパレル経営者/神戸新聞NEXT

読者モデル→ネイル→ブランドという定番ラインの先駆者

小川氏は神戸女学院大在学中から雑誌「JJ」の読者モデルとして活躍、また留学の経験を活かして海外のファッションを紹介する連載なども持ち、読モブームの牽引者になる。

卒業後はファッションの世界に入らず、親などの勧めもあって社会勉強のために会社勤めをしたという。会社員の傍らでネイリストの資格を取得、2003年神戸にネイルサロンをオープンした。

同時期にデザイナー兼プロデューサーとして自身のブランド「Chesty」を立ち上げ、2005年神戸市三宮にショップをオープン、2008年には神戸の旧外国人居留地にもショップをオープンした。

最近ではオートクチュールのブランド「MissAdora」子供服「Chestypetite」など客層の幅を広げていたもよう。

小川淳子氏のホロスコープ

小川淳子氏

これ見ると、生まれ持ってのカリスマ性。

また、いいと思ったものをすぐに取り入れられる感性とか、それをアピールできるパワーとかもこの生まれならではという感じ。さらにテキスト力もある。年齢を経てもフィーリングが年相応にならない感じとかも。

ただ、そもそも脳には注意。
それと、もともと身体弱かったかな?

四柱推命では

先天命
【年】己 未
【月】丙 子
【日】丙 寅
【時】? ?

大運
04才~ 丁丑
14才~ 戊寅
24才~ 己卯
34才~ 庚辰 己亥年

先天命は三柱でいえば月干丙火は年干己土に納火気味。彼女は長女で、三姉妹でやってたらしいけど、ちょっと兄弟は力不足かな。(彼女にとって、という意味)

この命は日支の寅が肝。化殺生身であり通関の用神。
しかも滴天髄のいう水蕩騎虎の寅。
つまり配偶者がかなり力になってくれるという形。

まあ時柱で弱められていなければ、だけど。

34才からの庚辰運、その寅を制してしまうね。
木旺はまだしも土旺は厳しかったか。大運交代が癸年なのでもう土旺に入っていると思うが。この大運をなんとか無事に過ごせば、次運は根も出来て財と干合で地位・収入両方見込める運だったが。

しかも今年は己亥年で尅洩交加甚だしい。

R.I.P.