志村けん氏が新型コロナウィルス肺炎で死去――日本の大御所芸能人で初

70才で死去

2020年3月29日23:10、志村けん氏が新型コロナウィルスの肺炎により亡くなった。

ザ・ドリフターズのメンバーでタレントの志村けんさん(本名・志村康徳=しむら・やすのり)がコロナウイルスによる肺炎のため亡くなったことが30日、分かった。29日午後11時10分、都内の病院で死去した。70歳。死因は新型コロナウイルスによる肺炎。葬儀は親族のみで行う。今後親族と相談しながらお別れの会をとりおこなうか検討する。

【出典元】志村けんさん死去 コロナ肺炎 70歳 持病なし/日刊スポーツ(2020年3月30日付)

愛煙家で酒好き

やはり2016年8月に肺炎を患ったこと、今年1月に胃のポリープ除去手術をしたことなどで、免疫が下がっていたという説が現実味を帯びる。さらに70才という年齢。

また志村氏といえば、ヘビースモーカーで酒好きだったことも知られる。タバコの方は肺炎を患って以降、禁煙したようだが、それまで1日3箱(60本)も吸っていたといわれている。

アルコールは相変わらずだったようだが。

ホロスコープ

志村けん氏

3月22日に土星が水瓶座に入っていたことが、このホロスコープにはちょっと条件の悪さが重なってしまった。もちろん前に書いた土星もあると思うけど。

ご冥福をお祈りします。

小池百合子東京都知事が突然の不要不急の外出自粛要請――土星水瓶座でフェーズが変わる

2020年3月26日

3月22日に土星が水瓶座入りした途端、東京オリンピック延期容認の流れになった件

2020年3月23日