NBAレジェンド、チャールズ・バークレー氏にも新型コロナの疑い?――検査を受け隔離中

検査を受けて自己隔離中

NBAのレジェンド、チャールズ・バークレー氏にも新型コロナウィルスの疑いで検査を受けたと報じられている。

COVID-19の検査を受けた後、現在は自己隔離をして結果を待っているらしい。

チャールズ・バークレーはここ何日か体調が悪かった後、午後遅くにコロナウィルスの検査を受け、ニューヨークにいた後の数日間、自分で隔離している。

チャールズ・バークレー氏

フィラデルフィア76ers、フェニックス・サンズ、ヒューストン・ロケッツ等で活躍したバークレー氏は、1992年バルセロナ五輪、1996アトランタ五輪でも米代表としてドリームチームに参加、金メダルを獲得している。

バークレー氏は先週、アリゾナ州で行われているロサンゼルス・エンゼルス(大谷翔平選手が所属)のキャンプを訪れていたという。

気になる部分もあるが、なんとか無事であってほしいものだ。

チャールズ・バークレー氏

【追記】結果は陰性

3月23日テストの結果が届き、陰性だったことが判明した。無事で何より。