NBAドノバン・ミッチェル選手も新型コロナ検査で陽性――ユタ・ジャズに相次ぐ試練

ゴベールに続きミッチェルも

現在NBAユタ・ジャズでプレイするドノバン・ミッチェル選手が新型コロナウィルスの検査で陽性だと報じられた。

同じくユタ・ジャズに在籍しているルディ・ゴベール選手が新型コロナウィルス検査で陽性だったことを受け、NBAは3月12日からレギュラーシーズンの試合を中断すると発表しているが、このたび同じジャズ在籍のドノバン・ミッチェル選手も陽性であることが発覚した。

米メディアTMZによると、ゴベール選手が陽性診断を受けてからわずか数時間後にミッチェル選手のCOVID-19陽性結果が出たという。

ミッチェル選手のメッセージ

“Thanks to everyone who has been reaching out since hearing the news about my positive test.”

“We are all learning more about the seriousness of this situation and hopefully people can continue to educate themselves and realize that they need to behave responsibly both for their own health and for the well being of those around them.”

“I appreciate the authorities in Oklahoma who were helpful with the testing process and everyone from the @utahjazz who have been so supportive.”

“I am going to keep following the advice of our medical staff and hope that we can all come together and be there for each other and our neighbors who need our help.”

【出典元】NBA’S DONOVAN MITCHELL HAS CORONAVIRUS 2nd Jazz Player To Test Positive/TMZ

検査の陽性結果のニュースを聞いて、連絡をくれたすべての人に感謝する。

我々はみな、この状況の重大性について多くを学んでおり、また自ら学習し、自身の健康と周りの人々の幸せのために責任を持って行動する必要性を認識するよう願っている。

検査の手続きに協力してくれたオクラホマ当局と、ユタ・ジャズの協力に感謝する。

私は医療スタッフのアドバイスに従い、全員が団結し、助けを必要とする隣人のためにお互いそばにいることを願っている。

ドノバン・ミッチェル選手

2017年ドラフトでデンバー・ナゲッツから指名を受け、その後トレードでユタ・ジャズに移籍。2018シーズン、スラムダンクコンテスト優勝。そして2020シーズンはNBAオールスターに出場した。

ドノバン・ミッチェル氏

1996年生まれで、この世代はいまちょっと厳しい配置に入ってる。今後いろいろ問題が出てくる人もいるだろう。

さすがと言うか、グランドセクスタイルに一つ足らない図なんだけど、太陽がちょっと気になるかな。出生時間がわからないのでなんとも言えないが。

早く回復することを願いたい。