欅坂46・石森虹花氏にホストと交際の文春砲――櫻坂46改名前にミソつけた?

ホストと交際の文春砲

欅坂46の石森虹花氏に文春砲が飛んでた。

記事によると新宿歌舞伎町のホストと交際しているという話だけど、石森氏はここ1ヶ月ほどグループ活動をしていないらしく、物議になっていたようだ。

欅坂46は再スタート目前だった

欅坂46は昨年、長濱ねる氏が卒業し、今年1月に平手友梨奈氏・鈴本美愉氏・織田奈那氏・長沢菜々香氏と立て続けにグループを離れている。そのためかわからないが2020年10月から『櫻坂46』と名称を変えて再スタートが決まっているとのこと。それに水を差す形になってしまったかな。

文春が相手のホスト氏を直撃しているが、石森氏は2019年9月に一人で来店したという。そのとき指名をしたというから、あらかじめターゲットを決めていたのではという憶測が飛ぶのもムリはない。

また来店したのはその時一回だけで、あとは石森氏の自宅で会っていたとのこと。

石森虹花氏

ネットでは早くもホストが特定されているけど、石森氏のホロスコープを見るといかにも美形好きっぽいから、もしその人物なら確かにイケメンだった。

ただ石森氏の図は、一度なんらかのカベにブチ当たる体験が暗示されていると思うので、それが欅坂のグループ転換なのか今回のスキャンダルなのかわからないけど、本人にとってはわりとダメージになるのかも。

そもそもこの人は牡牛座と水瓶座の90度なので、こういう事はままあるんだろうなという気がしないでもない。

までも、アイドルグループの恋愛禁止ってそろそろムリ筋な気がするけどどうなんだろ。