クリス・クオモ氏にもセクハラ告発者が現れる――CNNの解雇理由はこれだったのか?

クリス・クオモ氏にもセクハラ疑惑?

昨日に引き続きクオモウォッチャーです。

CNNに解雇された元看板キャスターのクリス・クオモ氏ですが、CNNの声明では兄アンドリュー・クオモ元NY州知事の弁護に関与した件を調査する過程で、新しい追加情報が明らかになったとしていました。

その追加情報の内容は明らかにされていませんでしたが、もしかしたら兄と同じくセクハラ疑惑かもしれません。

複数のメディアによると、解雇される数日前に元同僚の女性が、クリス氏をセクハラで告発したと報じています。

偽善性に嫌気がさした

報道によると、11月30日にクリス氏が無期限停職処分を受けた翌日の1日、女性の代理人デブラ・カッツ弁護士がCNNにコンタクトをとり、3日にはCNNと話し合ったとのことです。

女性は問題を公にしたいと申し出たようで、それはクリス氏が兄アンドリュー氏のセクハラスキャンダルに関与したことを聞き、その気になったと言っています。

クリス氏は、アンドリュー・クオモ氏のセクハラスキャンダルが騒がれている頃に、自分の番組で「私はこの問題にとても深い関心を持っており、深く考えています。そのことをお伝えしたかったのです」とコメントしていました。

しかし裏では、兄を告発した女性達を中傷しようと積極的に動いていたことがわかり、その偽善性と女性の信用を貶めようとするやり方に嫌気がさし、弁護士を雇ったとのことです。

この女性は匿名ですが、クリス氏の他のネットワークの元後輩だそう。

デブラ・カッツ弁護士の声明

クリス・クオモ氏側は反論

クリス・クオモ氏の報道担当スティーブン・ゴールドバーグ氏は、女性の申し立てを否定しています。

「もしこのような事実無根の告発を行った目的がCNNのクオモ氏への処分だったとすれば、それは彼の不当な解雇を説明することになる。」

兄のセクハラ疑惑については現在州司法長官が調査中で、弟の方はこれから調べられることになるんでしょう。

ああ華麗なる一族の行く末はいかに。

ではこの辺で失礼します。