「かっぱ寿司」田辺公己社長が不正競争防止法違反容疑で逮捕、はま寿司の秘密データ使用か?

Momotorakumataro, CC BY-SA 4.0, ウィキメディア・コモンズ経由で

かっぱ寿司社長が逮捕

ガーシーが暴露した女優さんって、生まれたときから危うい暗示背負ってるじゃん、とか思っちゃうんだけど。つか流れ弾の1人はすごいホロスコープしてるし。までもみんな想像してたような芸能界の闇がどんどん明かされていくな。しかも今晩は薬物関連の暴露だとか。

さて「かっぱ寿司」の田辺公己社長が逮捕されました。

同業大手の回転ずしチェーン「はま寿司」の営業秘密を不正に取得したとして、9月30日に不正競争防止法違反容疑で部下の社員ら2名と共に逮捕されています。

田辺氏は「はま寿司」の元取締役でしたが、2020年11月にかっぱ寿司を運営する「カッパ・クリエイト」に移っていました。ちなみにはま寿司はゼンショーホールディングスの傘下です。

逮捕された3名は移る直前の10月に営業の秘密データを落ちだし、カッパ社で不正に使った疑いが持たれているという。

転職前に部下に指示か

報道によると転職前に田辺氏は、部下に営業秘密を自分に送信するよう指示していたと言われています。この部下は田辺氏が転職することを知らされておらず、通常の業務として指示に従っていた可能性があるもよう。

送られたデータには仕入れ原価に関連するものや、取引先情報などが含まれていたという。このデータにはパスワードがかけられていたとのこと。

むかし飲食関係にいたことあるけど、仕入れ業者って他の取引先への納入単価など絶対言わないよね。たぶん比較されて値引きしろとか言われちゃうからだろうけど。

そして10月2日、書類送検されました。東証プライム上場企業の立件は異例だとか。

リークは近年増加

こうした企業秘密の漏洩は近年増加傾向だといい、2021年の不正競争防止法違反の摘発は過去最多だという。

ここで以前から「今後はリークが多くなる」と言ってきましたが、こういうのもリーク(漏洩)の一種です。ついでにガーシーのもリークです。いろんな形の情報流出が今後も続くでしょう。

データセキュリティとかパスワードとか気をつけなきゃいけないですね。ちなみに「ketsuanakakutei6」とかどうでしょう。責任もてませんけど笑。

田辺公己氏

ところで田辺氏のキャリアがすごいってネットで話題になってますが。

1998年東海大学開発工学部卒業後、ゼンショーに入社して2009年経営改革室ゼネラルマネジャー。38才で傘下のはま寿司取締役。

善祥カフェ、オリーブの丘カンパニー社長執行役員、オリーブの丘代表取締役~ジョリーパスタ代表取締役社長。42才でココスジャパン代表取締役社長。45才でカッパ・クリエイト代表取締役社長に就いてます。

ちなみに田辺氏のホロスコープって、かなり力ずくな人って印象ありますがどうでしょう。改革屋でしかも強引って感じで。

ただクラッシャー気質ありそうだから、こういうことが起きてしまったとしても納得です。

そういえば最近、大型寿司チェーンの問題出てますね。スシローはおとり広告で炎上したし、くら寿司の店長焼身自殺はCMしてる人が人だけに全然報じられなかったですが。