難病で無期限活動休止の坂口憲二氏――ホロスコープにもかなりのダメージ

俳優・坂口憲二氏が難病で無期限活動休止だと報じられ、驚きの声が上がっている。特発性大腿骨頭壊死症という国の難病指定になっている病気で、これにより坂口氏は事務所も退社し治療に専念するという。

特発性大腿骨頭壊死症――聞き慣れない病名だが、大腿骨の骨頭部が血流の低下によって壊死する症状だという。坂口氏は2012年位から右股関節に痛みを抱えていたらしく、松葉杖を使わなければならなかったほどだったというが、検査を受けても病名がわからず、2015年になってようやく特発性大腿骨頭壊死症と判明した。

その時手術を受けたが、その後は活動が減っていた。

坂口憲二氏のホロスコープによる病気の考察

早速ホロスコープを見てみた。
骨や関節は山羊座や土星なので、そこに注目してみると、なんとなく理解できちゃうわけだけど。

坂口憲二氏:出生ホロスコープ

坂口憲二氏:出生ホロスコープ

そもそも月が山羊座にあって、天秤座の冥王星とは90度というのがまず第一に目につくポイントだ。さらに彼が痛みを訴え始めた2012年頃というのは、土星が天秤座にあったので、この山羊座の月がかなりダメージを受けていたのは間違いない。

それより何より、2008年以降冥王星は山羊座に入っているので、冥王星・冥王星90度に月が巻き込まれると言った、普通に考えて無事じゃ過ごせないだろう、というのがここ何年も続いているわけで、こうした病気になっていたというのはある意味で全然不思議じゃなかった。

それがこれまで表立って社会的に出なかったのは、ダメージを受けたのが月だからであり、これが太陽などなら完全に社会的なことや仕事に関することで問題が露呈、ってなるのが普通だろうが。

それと骨・関節に関係するもう一つは土星だが、彼の場合は獅子座にあって、こちらも天王星とハードなアスペクトになっている。獅子座は心臓なので間接的に血流に関係する。この病気の原因が「血流の低下による」というのがあったが、土星に対する天王星というのは、土星を際立たせてしまうので、彼の場合は体質的に心臓や血流にもしかしたら難があるのかもしれないが、そのあたりは可能性でしかない。

かなりホロスコープがダメージを受けていた

また大腿部に関するのは射手座だと思うが、このホロスコープは海王星が射手座にあり、これがもしかしたら病名が長いこと判明しなかった理由かもしれない(こじつけかもしれないが)。というのも海王星は得体が知れないので、科学的に証明するのが難しいのである。

で、なぜそういう風に思ったかというと、2015年になってようやく病名がわかった、というところから。2015年は土星が射手座に入っていたので、ここでようやく現実化されたわけである。ところがこの土星入りは坂口氏のホロスコープにとって、まことにありがたくないものなので、困難な病気が判明してしまった。

というのも、その頃はトランジットの海王星が魚座にあって、射手座とは90度になっていたので、かなり現実をブチ壊されるような病気になっていたわけだよね。

一方で、上に書いたように月は冥王星冥王星90度に巻き込まれる、といったような相当ネガティブな状態であり、最悪命に関わってもおかしくなかった、っていうほどかもしれない。

救いは太陽に対して冥王星はイージーだったので。

このように細かく見ていけばいろいろな要素が重なっていたわけで、病気をホロスコープで見る場合、もともとの体質+トランジットその他、というので見ていくのが一つの鍵だろう。

補足:四柱推命でみると

ちなみに四柱推命で言えば
【年】乙卯
【月】丁亥
【日】戊午
【時】??

00才~ 丙戌
10才~ 乙酉
20才~ 甲申
30才~ 癸未
40才~ 壬午(42才)

戊土日干はすなわち骨だけど、亥月生まれで水も骨、この命は日支の午が用神ということになるだろうが(あくまで三柱判断)、30代は午未の支合とは読めないが、水火戦で血脈が原因で骨に出る、というのはありかと思うが。

追伸

投稿してしばらくしてから思い出したのだが、今年5月に天王星が牡牛座に入るのだった。もうすでに近づいているわけだが、それがもしかして坂口氏の芸能活動休止に結びついた、と考えてもいいのでは、と思った。

なぜなら獅子座はエンタメでもあり、そこが土星・土星スクエアになるわけで、出生ですでに天王星とスクエアなので、かなりシビアでキツイ配置である。

天王星は太陽系を一周するのに86年かかる天体なので、一つのサインに7~8年いることになる。今いる牡羊座に天王星が入ったのは、占星術を知るものなら一生忘れないであろう、2011年3月12日である――そう、その何時間か前に東北地方の太平洋側か揺れ、大津波で多くの人の命が失われた瞬間であり、その影響で福島第一原発がメルトダウンを起こしたあの日である。

天王星の英語名は「uranus(ウラヌス)」=原子力の原料ウランでもある。

ついでなのでもう一つ、占星術を知る者にとって忘れられない日を書いておく。
ちなみに冥王星というのは太陽系を一周するのに250年近くかかる天体である。そんな冥王星が、1995年1月17日に蠍座から射手座に移った。

そう、この日、阪神淡路大震災が起こり、多くの犠牲者が出た。

占星術というのは、いつでも地球上にヒントを与えるものなのである。知ると知らずとでは、自分の人生の舵取りが違うものになるだろう。