マキシマム ザ ホルモンが年内の出演見合わせ――マキシマムザ亮君に治療が難しい病気の可能性

根本的な治療が難しい病気の可能性

ロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」が年内に予定されていた出演予定をすべて見合わせることが発表された。理由はメンバーのマキシマムザ亮君の体調不良だという。

マキシマム ザ ホルモンは11月4~8日に石巻・大船渡・宮古で予定されていた”東北ライブハウス大作戦ツアー”の出演を見合わせたばかりだった。

マキシマムザ亮君は「根本的な治療が難しい病気である可能性がある」と診断されたとのこと。

今回の病気と関連があるかは不明だが、2014年に髄膜炎で合併症を患い、食事療法とトレーニングによってそれまで100kg超あった体重を一気に落としていた。

マキシマムザ亮君のホロスコープ

マキシマムザ亮君

もともと太陽がハードで、身体のガードを破っちゃってる。
だから髄膜炎なのかなと。おそらく免疫機能が弱いので。

さらにここ数年、危うい状態になっているのはすぐに目につくが。

また金星も気になるね。金星っつったら天秤座の主星だから。

この金星は土星との60度もあるけど、獅子座の木星とは90度になってて。痩せる前はラーメン週8で食べてたとか、好きなものに行っちゃうと羽目外す感じがある。しかも固定サイン同士なので繰り返す。

さらに金星の横にある天王星が何やら怪しげだし、金星自体が重たいもの背負っちゃってる。

ダイエットに成功したのは、乙女座の土星っていうのがあるのでは。まあそれ以前に射手座の太陽海王星だし、金星木星で太ったっていうのはあるだろうけどね。

いずれにしても回復して、元気な姿をファンに見せてもらいたいものだ。