だいたひかるが乳がん再発を公表――なんとなくホロスコープの暗示

4mmほどの小さな再発

芸人でタレントのだいたひかるが、3月20日のブログで乳がんの再発を公表した。

彼女は2016年に検診を受けた時にしこりを見つけ、ステージ2Bの乳がんであることが発覚したという。その後すぐに右乳房の全摘出手術を受け、その後は抗がん剤治療を行ってきたようだ。

しかし今年2月に受けた年一回の精密検査の結果、4mmほどの小さな再発が見つかったという。しかし全摘を受けてなお再発するケースは、ごく稀だそうだ。

今後は薬を変えたり、放射線治療を行うなど手を打っていく方針だというが、放射線治療を「焼畑農業」に例えるあたり、元気なようで何よりだ。

だいたひかるのホロスコープ

だいたひかる

だいたひかるのホロスコープはアセンダントが蟹座で土星があって、しかも4ハウスに冥王星なので、これだけでもなんとなく乳がんっぽいイメージと結びつくかもしれないのだけど。

月は5ハウスだけど蠍座29度で、ちょっと切り離せないイメージなので、再発っていうのはあるかもしれない。

6ハウスには海王星もあるし。

まあ今はトランジットが蟹座直撃なので、気をつけなければいけないのだけど、土星・土星で現実化っていうので、意外とタイミング的には幸運だったかもしれないよね。

お気をつけて~