「キング」こと銅子正人容疑者が詐欺容疑で逮捕――カリスマのホロスコープが興味深かった

慈善目的、高配当ありで出資者集まる

千葉市の投資会社「テキシアジャパンホールディングス」の経営者、銅子正人容疑者ほか10名が詐欺容疑で逮捕された件。

「日本元気プロジェクト」というタイトルで月3%の高配当をうたい文句に、一口100万円で約1万3千人から約460億円を集めたという。

「人助けのため」という慈善目的に加え、配当ももらえるということで出資者が集まり、また知人なども誘いあって増えていったようだ。被害にあったのは主に中高年の女性が多いという。

「キング」のカリスマ性?

異色なのはその中心人物というか広告塔のような存在の、銅子正人容疑者が「キング」と呼ばれていたということ。定かではないがシンガポール在住で1000億の個人資産があり、東南アジアに8軒の自宅があるという。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

2017.7.19 on sale KINGの第3弾ニューシングル「PLEASURE FLAG ~歓びの旗~」が、リリースされました?✨ 元気になれます!パワーもらえます! 一度聴いてみてね‼️ YouTube キング プレジャーフラッグで検索してください。 (インスタはurlがリンクにならない仕組みなのでごめんなさい?) 大手CDショップ & iTunes・レコチョク 発売! Artist & Produced by : KING Words& Music by : FUJIO YAMAMOTO Sound Arrange by : HAJIME OGASAWARA Recorded by : MASAHIRO KAJITA(TOKUMA JAPAN) Engineer by : WATARU ONISHI(BAZOOKA STUDIO) Photography by : REALY Art direction by : FURUMO Special Thanks by : KING Family’s Corporation by : MUSIC CREATOR INC. #ニューシングル #PLEASURE FLAG ~歓びの旗~ #リリース #キング #king #山本富士夫 #realy photo osaka

king’s fan-netさん(@paz.mundo)がシェアした投稿 –


その「カリスマ性」が多くの出資者を惹きつけていたというのもあるらしく、CDをリリースし、全国各地でコンサートのようなものを開催しており、また温泉旅行、クルージング、セミナーなどのイベントも行っていた。

神主も

銅子容疑者はその他にも「神主」としての側面もあったらしく、多くの戦没慰霊祭に参加したりして、カリスマ性をさらにアップグレードしていたようだ。


銅子容疑者は福井県出身で、大学時代にサッカー部に所属していたという。その後スポーツトレーナーになり、2007年には「キング・カズ」三浦知良選手のトレーナーだったという情報もある。

被害に遭われた人には大変申し訳ないが、個人的にこういう濃いキャラには興味をそそられてやまない笑。もちろんホロスコープとしてって話なのでご勘弁いただきたい。

銅子正人容疑者のホロスコープ

銅子正人氏

銅子正人容疑者のホロスコープはともかく土星が目立つ。一発で目を引く。出生時間がわからないのが残念だけど。

この土星はともかくアスペクトが多岐にわたっていて、バラエティに富んでいる。しかも獅子座10度なので常に面白いことを考えるアイデアマンだ。また天秤座12度の冥王星ともアスペクトしてる。そういう性質が、彼をいろいろな側面を持つ人格に仕立て上げたのではないか。

いろいろ情報を見ていると、銅子容疑者は話術が巧みだったという情報もある。土星はイージーが火風なので、人を惹きつける話の面白さがあったと思われる。一方で牡牛座・蠍座とのハードと言うね。

別の見方をすればこのホロスコープは牡牛座と蠍座の180度で土星を利用すると考えてもいいわけで、そうすると今回の事件のように「投資」というのも、この配置から浮かび上がってくる。

こういう生まれ持った特殊な資質は別な形で活かしてほしかったけど。