10月4日はジャニス・ジョプリンの命日――「27クラブ」のきっかけの一人

「27クラブ」27才で死ぬ説

10月4日はジャニス・ジョプリンの命日だそうで。

有名なミュージシャンやアーティストが27才で夭折する説=「27クラブ」のきっかけの一人。

1960年代終り~70年代初頭にかけて、満27才のミュージシャンが立て続けに亡くなったことに由来する。ブライアン・ジョーンズ、ジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョプリン、ジム・モリスン・・・etc。

Wikipedia/27クラブ

27クラブのほとんどが普通じゃない死に方

そのほとんどが、ドラッグ・アルコールの過剰摂取、自殺、変死、殺人など、いわゆる普通じゃない死に方をしている。

ただ当時からこの説があったわけじゃなく、1994年にニルヴァーナのカート・コバーンが自宅でショットガンで自分の頭を撃ち抜いて死んだ時が27才で、その時にこの説が定着したという。その後もエイミー・ワインハウスが27才で亡くなったりしている。

ジャニス・ジョプリンは1970年10月4日、アルバム制作のため訪れていたハリウッドのホテルで死亡した。ヘロインのオーバードーズが原因と言われる。

ジャニス・ジョプリンのホロスコープ

ジャニス・ジョプリン

ノードがAC-DC線に重なっているのが相当レア。
世に出るために生まれてきている感じだなあ。

6ハウスにある冥王星がPOFとピタリだね。この冥王星は獅子座6度なので無秩序だけど、この人の存在が唯一無二というのを物語ってる。

この2点だけでも、持って生まれてきてるっていう印象だけど、さらに突然の成功っていう暗示もあって、この人の人生を極太にしているね。