アンジャッシュ渡部建、年末特番『笑ってはいけない』で復帰のウワサも、世間の反応は

渡部建氏、大晦日に復活か

アンジャッシュの渡部建氏が年末恒例の番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』(日本テレビ系)の「絶対に笑ってはいけない」シリーズで復帰すると報じられて話題になってる。

 多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(48)が年末特番で電撃復帰することが19日、分かった。大みそか恒例の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない」シリーズで、10月下旬に番組からのオファーを受け、決断した。不倫への風当たりが厳しい中、半年ぶりのテレビ解禁。スキャンダルを笑いに変えられるか、芸人として正念場だ。

【出典元】アンジャッシュ渡部 大みそかの「ガキ使」で復帰!日テレ側オファーに決断 すでに収録済みか /スポニチアネックス

渡部氏は今年6月に複数の女性との不適切関係について週刊文春から取材を受けた際、本人も認めてすべての芸能活動を自粛していたが、これが事実ならそろそろ禊も済んだという判断か。

まだ嫌悪感が残っている?

この「絶対に笑ってはいけない」は、過去にも不適切交際報道が報じられたタレントが、この番組でイジられることでうまく笑いに変えて復帰することに成功しており、そうしたタレントの禊後の復帰の場として定番になってるようだ。

ただネットでは「早すぎ」「見たくない」など辛口なものも見受けられる。報じられた多目的トイレでの行為や、女性の扱いなどに嫌悪感がある人は少なくないもよう。

またあの時の報じられ方で、渡部氏の相手女性に対しての「情のなさ」みたいなものが伝わってしまった気がしてて、さらにこれまで会見など開かず雲隠れのような状態なのも、共感を得にくくさせているのでは。

復帰の難しさも

渡部氏はこのスキャンダルで、それまで10本近くあったレギュラー番組を失ったと言われ、CMも3社が差し替えになったという。一説によると違約金は相当な額だと伝えられているので、一刻も早く復帰したいだろうね。

ただ男女問題とは違うが、先ごろチュートリアル徳井氏が復帰を果たしたことについて、裏話を明石家さんま氏がラジオ番組で語っている。

だが、復帰のウラ側では、様々なことが起っていた。10月17日に放送されたMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』で明石家さんまは、

「今、スポンサーさんのところへ苦情とかいろいろあるみたいで『そう簡単には』っていうことらしい」

と徳井が復帰したことでの“負の影響”を暴露。

【出典元】さんまが暴露…チュート徳井「金銭問題」から復帰は予想外の厳しさ /FRIDAY

最近、組織側のゴリ押しがかえって逆効果になる傾向が例のスポーツ選手の問題とかでも見られていたので、世間の声を無視した復帰ははたしてどうなんだろう。

最後に

まあ渡部氏のホロスコープも、この先まだ懸念材料もあるので大丈夫なのかなと。

ただ個人的にこの人のホロスコープがミラクルだと思うのは、ヒモ属性がなきにしもあらずだったということ。どうりで妻が・・・。

アンジャッシュ渡部建氏のホロスコープを読んでみた――キャラ・女性・仕事・人生など

2020年6月11日

アンジャッシュの渡部建氏、複数の女性との不適切関係を認めて芸能活動自粛

2020年6月10日