大麻所持で逮捕されたフジTV社員、中居正広と蜜月関係だった――ガーシーは早くから警告

最近のフジTVのお騒がせ度

最近フジTVがお騒がせになっていますが。

6月19日に行われる格闘技イベント「THE MATCH 2022」で、人気格闘家同士の対決=那須川天心vs武尊の生中継を突如中止しました。当の天心選手、武尊選手は放映をアピールしましたが決定は覆りませんでした。

また4月にスタートした情報番組『ポップUP!』のチーフプロデューサーのパワハラでアシスタントプロデューサーが2度の自殺未遂を起こしたと文春が報じました。同番組に関してはその前にも女性チーフプロデューサーが突然休養という報道がありましたが、立て続けに報じられたことでミソが付いてしまった気がします。

さらにアンガールズ田中卓志氏がMCを務めるバラエティー番組『呼び出し先生タナカ』が、かつての『めちゃイケ』の人気企画“抜き打ちテスト”と内容が一緒だとパクリ疑惑が噴出しています。

一方でフジTVは今年1月から「50歳以上の早期退職制度」が始まり、福原直英アナ、境鶴丸アナ、田代尚子アナ、佐藤里佳アナ、野島卓アナ、長坂哲夫アナといった中堅~ベテランの局アナが退職するほか、有名プロデューサーの片岡飛鳥氏や、”ガリタ食堂”で知られる明松功氏など有能な人材を失うことになりました。

そりゃ実力ある人材は局という枠の中に収まらず、外に飛び出して積極的に自分を試してみたいでしょう。

フジTV社員が大麻所持で逮捕

そんな中、フジTV社員の小林正彦氏(38)が逮捕されました。小林氏は乾燥大麻約80グラムを所持していたとして、6月8日に大麻取締法違反で警視庁に逮捕されています。

友人の車に同乗している際に警官に職務質問されて現行犯逮捕されたといいますが、問題なのは所持していた80グラムという量です。

通常1回あたりの大麻使用量は0.5~0.7グラムほどだといい、80グラムというと少なくとも100回分以上になるため、かなりの量を所持していたことになり、売買目的の可能性もあるという。

これだけなら単なる一社員の不祥事という話で終わりますが、6月16日発売の週刊文春は小林氏と元SMAPの中居正広氏との蜜月関係を報じています。

中居正広との関係

小林氏はフジTVに入社後、『笑っていいとも!』でADを務めていたといい、その後『SMAP×SMAP』の担当になったという。

その頃から中居氏に可愛がられ、中居氏がジャニーズ事務所から独立してからもその関係は続いていたとのこと。一緒に海外旅行に行くこともあったようです。

5月にフジTVに退社届けを提出し、有給休暇を消化していた矢先の逮捕だったとのこと。

退職届は、奇しくも中居氏が公式ファンサイトを立ち上げに合わせたかのようなタイミングで出されたと言われています。

ガーシーが警告していた

これを文春が報じる前に、Youtuberのガーシー(東谷義和氏)が6月13日の配信で小林氏について言及しています。

ガーシーは小林氏が中居氏とめちゃめちゃ近しいこと、よく一緒に麻雀をやっていたこと、旅行に行っていたことなどを暴露しました。

その上で、そのうち週刊誌などにめくられるのではないかと警告しました。そうなると、中居氏にとって非常に面倒くさいことになる、などの考えを示しています。その予想通りになりましたが。

またガーシーは、めくれる前に中居氏の方から先手を打って声明などを出した方がいい、などと述べています。

「薬物疑惑もされるやろうし。いろんなことがめくれる前にね、中居くんの口から言っといたほうがええんちゃうかな」

ちなみに中居氏については「大麻をやっているとは思わない」と言っています。

中井君の足を引っ張る暗示?

小林氏のホロスコープは分かりませんがざっくりとした配置はわかるので、今回のことは起こるべくして起こったという気がします。この世代はしばらく気をつけた方がいいかも。

さらに小林氏は中居氏の足を引っ張る暗示があるのでは。

中居氏は思わぬとばっちりを食らいましたが、それもホロスコープに現れているような気がします。