ついにR・ケリーが起訴に、未成年を含む10件の性的虐待容疑――SEXカルト教祖のウワサはマジだった?

ドキュメンタリー番組が大反響

米R&BアーティストのR. Kelly(R・ケリー)が起訴されたらしい。現地時間の2月22日に10件におよぶ性的虐待の罪での起訴だという。

R・ケリーはこれまでマイケル・ジャクソン、レディーガガ、ジャスティン・ビーバー、ジェイZなど多数のアーティストとのコラボやプロデュースに携わり、文字通りR&B界の大御所といえる存在だった。

しかし、以前ここで取り上げたんだけど、今年の年明けに米ケーブルTV局Lifetimeが放送したR・ケリーのドキュメンタリー番組『Surviving R. Kelly』で、未成年へのレイプや、洗脳による性奴隷化というセックスカルト疑惑などが告発され、大きな反響を読んでいた。

【参照】R&B大御所R・ケリーが少女を洗脳SEXカルト教祖?――米番組が告発

ビデオテープが発見されて起訴に

R・ケリーは過去にも児童ポルノ関連の罪21件で起訴されているが、2008年に無罪が確定していた。

今回、R・ケリー容疑者は少女3名を含む女性4名に対する性的暴行で起訴された。容疑10件のうち9件は未成年に関するものだという。

被害を受けたとされる複数の女性の代理人を務めていたMichael Avenatti(マイケル・アベナッティ)弁護士が、性的暴行のビデオテープを入手し、シカゴの検察当局に提出したことから起訴に至ったようだ。

やはり厳しいタイミングか

R・ケリー:現在

R・ケリーのホロスコープは前回の記事で取り上げているけど、太陽が山羊座なのでタイミング的にはやっぱり大きな事が起きそうな感じだった。

今は土星もだいぶ近づいているので、大きな重圧が暗示されていたかな。

しかも海王星も進んできているので。