「#MeToo」23年禁固刑ハーヴェイ・ワインスタイン氏が新型コロナウィルス陽性に

有罪後にコロナウィルス陽性

先ごろレイプ等の罪で23年の禁固刑が言い渡された元映画プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタイン氏が、新型コロナウィルスの検査で陽性になったと報じられている。

ツイッター民は歓喜

いまツイッターでは「ざまあ」「歓喜」「クソワロタ」みたいな投稿が相次いでる。

感染場所は不明

3月19日で68才になったワインスタイン氏は高血圧であり、さらに最近心臓の手術を受けたばかりだという。法廷でも介護者の助けを借りて出頭しなければならないほどだった。

有罪判決を受けた後、ライカーズ島にある刑務所に収容されていたが、つい最近ニューヨークのウェンデ矯正施設に移されたばかりだという。報告されたウェンデ矯正施設の感染者2名のうちの1名がワインスタイン氏とのこと。ちなみにウェンデ矯正施設にはジョン・レノン殺害犯のマーク・チャップマンも収容されている。

ワインスタイン氏がどこで感染したかはわかっていないが、ライカーズ刑務所では21人の受刑者と17人の職員がCOVID-19陽性だと報告されているようだ。

ライカーズ刑務所は水曜日に陽性患者を確認したが、わずか2日間でオーバーシュートしたという。

ハーヴェイ・ワインスタイン氏

注意ポイントいくつかあるね

ハーヴェイ・ワインスタイン氏

【こちらもどうぞ】
「#MeToo運動」大勝利、ハーヴェイ・ワインスタイン氏に23年の禁固刑――権力と忖度が敗北した日