ハマ・オカモト氏が体調不調でラジオ番組を2週連続で欠席、母・小川菜摘氏もブログ更新ストップ

4月に入ってから

ロックバンド「OKAMOTO’S」のベーシスト、ハマ・オカモト氏が、FMラジオ番組の生放送を4回連続で欠席しているという。

ハマ・オカモト氏はTOKYO FMの番組「THE TRAD」で水曜・木曜のパーソナリティを務めているが、4月に入ってから体調不良で休んでいるとのこと。

SNS更新もストップ

ツイッターも頻繁に更新されていたのが、3月30日でストップしている。(4/10現在)

最後に更新したツイートは、ヒゲダンスのメロディーを弾いている動画だった。新型コロナウィルスで亡くなった志村けん氏への追悼だと思われるが、この直後から自身も休んでいるだけに心配だ。

また母親である小川菜摘氏も、ほぼ毎日のように更新していたブログが4月2日以来更新ストップしており、親子揃って大丈夫だろうか。

ハマ・オカモト氏

ハマ・オカモト氏

確かにホロスコープはちょっと危うい状態。ただの体調不良ならいいのだが。

いまこの1991年くらいの生まれって、サターンリターンになっちゃうので他の天体の配置によっては注意が必要だよね。

【追記】

やはり新型コロナウィルスの疑いがあったようだ。

4月4日にPCR検査を受け、陰性だったようだが、その後も体調不良が続いたため2度めの検査を受けたとのこと。現在は結果待ちのようだ。

 サイトでは、ハマが「3月30日(月)に発熱症状が見られ、自宅にて待機しておりました。持病の喘息の懸念もあり、翌日31日(火)に都内の保健所に連絡をし、複数の医療機関にて診察を受け、CT検査を行った際、肺に影があり、肺炎の可能性が疑われたため、4月4日(土)にPCR検査を受けました」と報告。

 8日に陰性の結果が出たが、その後も体調不良が続き、肺のレントゲン検査を経て、9日に2回目のPCR検査を受診。14日時点で結果待ちのため、15日・16日に出演予定だったTOKYO FM『THE TRAD』の出演を欠席することを決定。結果は判明次第、発表される。

【出典元】ハマ・オカモト、コロナ感染疑いでPCR検査 陰性も体調不良で2回目の結果待ち/ORICON NEWS

【追記】

2回目のPCR検査も陰性だったとのこと。