西山茉希氏が事務所の奴隷契約を告白――じゃあホロスコープを検証してみましょうって話

ここ1日半くらいアクセスできない状況になっていて、ご迷惑をおかけした。
原因はDNSサーバーの設定を変えて→戻して・・・みたいなことをやってたらエラーになってしまい、最終的に戻した設定が反映されるまでこれだけの時間がかかってしまった。
まあどうにか元に戻ったので、やれやれっていう。

西山茉希氏が事務所へ下克上

で、モデルでタレントの西山茉希氏が事務所に下克上したのが波紋。
なんでも、2月から給料をもらっていないという。それで弁護士を立てて契約解除を申し出たところ、事務所は産休中も給料を払い、マネージャーも車も付けていたと逆ギレで、ちょっとしたドロ沼状態。
【参照:西山茉希 涙の告白!所属事務所に強いられた“奴隷契約13年”

記事によると西山氏の言い分は、19才のデビュー以来13年間月給が全く変わらず、それどころか入院している時に半分に減給されたと――まあそれだけ聞けばひどい話に聞こえなくもないけど、ああいう業界って一般人とモノサシが違うからなんとも言えない気がする。一般サラリーマンなんか、ずっと勤めてても給料上がらないなんて話ざらにあると思うし、入院で仕事してなけりゃ、減っても仕方がないんじゃ?ってのは極めて常識的な話だと思うけど・・・まあそういうモノサシが通じない世界っちゃあそうかもしれないし。

そういう芸能人の「給料安いんです話」って昔からよくあるけど、我々一般人はもちろんマネージャーもつかないし、車も自分で買うしかないし、家賃も光熱費も当たり前のように自分持ちが普通。けどアイドルとかが「給料◯万円でした」とか言いながら、家賃やら光熱費やら事務所持ちとか、洋服や飲食費や交通費は経費だったりしてて、結局トータルどうなんだかよく分からない。

まあ売れたらバーンと収入が増える、っていう夢をもたらす業界ではあると思うけど。

西山茉希氏のホロスコープはトラブルを引き寄せる?

でまあ、今回こうした騒動になってるわけだけど、西山茉希氏で思い出してしまうのは、結婚前に現夫・早乙女太一氏から路上でDV受けてたっていう騒動――確かぶっ飛ばされてアスファルトに打ち付けられた、っていうのがバッチリ写真入りで報じられてて、わりと衝撃的だったのでけっこう記憶に残ってる。

あの時もたしかブログで書いた記憶があるんだけど、西山氏のホロスコープには、なにかそういう引き寄せエネルギーみたいなのがあるわけよね。

西山茉希氏:出生ホロスコープ

西山茉希氏:出生ホロスコープ

で本人も短気な感じがあるから、相手によってはバッチバチのガチンコになるのはありがちだろう。

ただあの騒動の後、しれっと早乙女氏と結婚したのには驚いたけど、実はそこも彼女のホロスコープに暗示があるかなって思ってて――けっこう人との関係において、ズルズルドロドロとしてしまうというか。

事務所との相性がハード

今回、事務所のホロスコープも見させてもらったんだけど、これも今ちょっと問題多いよね。記事には事務所の社長が多額の借金を抱えたのが原因と報じているけど、もしそうならこれによって西山氏が被害を被るの無理はないって状況。

そもそも西山氏と事務所との相性がけっこうハードなので、遅かれ早かれこういう問題は起こる事にはなるよね、って話。

内:西山氏/外:事務所

内:西山氏/外:事務所