2020年一杯で「嵐」活動休止発表――1982~83年年生まれ世代にいろいろありそうな件

嵐の活動休止が発表

そんなわけでアイドルグループの嵐が2020年いっぱいを持って活動休止するという。1月27日にファンクラブのサイト内で発表されたようだ。なお休止期間については言及されていないとのこと。

嵐は1999年にデビューし、今年で結成20週年を迎える。ジャニーズ事務所内のグループでもNo.1の売上だったというが、そんなドル箱グループが活動休止ってやっぱり普通じゃないよなあ。

なんかジャニーズは最近色々あって、SMAPはなくなっちゃったし、TOKIOも山口達也氏が抜けちゃったし、関ジャニ∞の渋谷すばる氏が抜けたり、いろいろゴタゴタしてる感がある。タッキーも引退して自動的にタキツバも消滅したし。

昨年末に解散説も

そんな中で2018年末、嵐に解散説が流れた。メンバーの櫻井翔氏がプライベートの同窓会で「解散する」と発言したという情報が流れ、またそれとは別に二宮和也氏のラジオでの発言も物議を醸して、そういう憶測を呼んだらしい。

【参照】嵐「解散説」を加速させた二宮和也の意味深な発言と彼らの結婚/WEZZY

それに乗じてか、アサ芸が嵐の解散を匂わすような記事も書いていた。

【参照】「20周年」嵐、前代未聞規模ファンサービスの裏で懸念される「終わりの始まり」/アサ芸プラス

二宮和也氏:ホロスコープ

二宮和也氏:ホロスコープ

上の記事の二宮氏のラジオの発言を読んで、気になってホロスコープを見たのだけど、確かに彼の図は「個人プレイの人」という感じだね。おそらく独立心が強いのではないか。

1982~83年生まれ世代の転換期

嵐のメンバーは大野智氏が1980年生まれなだけで、他はみんな1982~83年に固まっている。この1982~83年生まれ世代は天秤座の最後の方に冥王星があって、それに土星が絡んでる世代で、そこがレアっていうか特徴あるのだけど。

で今は、この土星・冥王星にトランジットの天王星が180度で絡んできているので、これが影響ないとは考えにくい。言ってみれば「人間関係でひっくり返し」みたいになると思うので。

この状態は1年くらい前から徐々に影響し始めてて、少なくともメンバー5人のうち4人がそうなっちゃってるわけでしょ。全員詳しくチェックしてないけど。

さらにこの1982~83年年生まれ世代は、いずれ冥王星・冥王星90度になっていくので、それに生まれの土星が巻き込まれるわけだから、必然的になんらかのスクラップ&ビルドが行われるっていう風になると思うので。まあハウスによるけど。

ジャニーズ事務所も改革期

あとはやっぱりジャニーズ事務所だよね。
この事務所で永久に続いているグループってないと思うので(詳しく知らないけど)。

それはこの会社のホロスコープにも現れてて、グループもいずれは個人に戻っていくみたいな形で。それはそれで運営戦略としては普通にありだと思うので。

ジャニーズ事務所:ホロスコープ

ジャニーズ事務所:ホロスコープ

それとSMAP解散の頃から、ジャニーズ事務所の図ってずっとハードな状態が続いてて、それは以前からここでも書いているのだけど、果たしてその通りなのか、上に書いたように所属タレントのすったもんだがいろいろ続出してて。

で現在の状態を見ると、ちょうど天王星が半周して180度の位置に来つつあるので、見直し期というか改革期みたいな感じで、だからタッキーの運営転向とかいろいろあるのかなと。

まあファンはがっかりかもしれないけど、解散と言ってるわけじゃないし、とりあえず一旦休止せざるを得ない何かがあるのでは。

あくまで個人的な見解で失礼。