相撲界の不祥事が次々と発覚――土星と木星と海王星のトリプルパンチな件

image

相撲界の不祥事発覚が止まらない――木星がけっこう進んだからだろうね。
元横綱日馬富士の暴行問題では結局、貴乃花親方に悪役を背負わせた格好で、日本相撲協会はなんとか体裁は保ったものの(と言えるかどうかは怪しいが)、ここのところ協会にとってありがたくない話題が次々と露呈している。目前に理事長選を控える今、協会幹部連中は心中穏やかではないかもしれない。

不祥事続き

立行司・式守伊之助のセクハラ行為は、発覚したタイミングも行為の内容もイタい。巡業先で泥酔して10代の行司にキスや胸を触るなどしたというが、そんな人間に勝負を裁かせていたってどうよ?って話。本人は「男色趣味はない」と言ったそうだが、いやいや何割の人がそれ信じるのか笑、ていうか、どんなに泥酔してても相手の声でわかりそうなものだけど。ましてや胸(ry

その騒ぎも収まらないうちに、初のイスラム教徒力士として一時話題になった砂嵐が、無免許運転で事故を起こしたとして取り調べを受けていたことが発覚した。罪を逃れようとしたのかは分からないが、砂嵐関は当初「妻が運転していた」と説明、しかし後になって自分が運転していたことを認めたという。まあ防犯カメラに運転していた姿が写っていたのではもはやムリ目だけど。そもそも「現役力士は運転禁止」というルールがあるので、それを破った上にさらに事故とあっては処分は免れない。しかも事故は師匠の大嶽親方にも報告していなかったというのもどうなんだか。

でこの二つの事件に関して日本相撲協会は迅速に処分を課した。もちろん日馬富士事件があれだけ世間に騒がれた直後、というのがあったのは誰の目からも明白だ。それは今さらな「相撲協会はクリーンです公明正大です誠実です隠蔽しません」アピールの気もするし、ここで処分しないと貴乃花親方への処分の説明もつかない。が、いかんせんバレちゃったので仕方なく、的な印象が拭えない。

人道さえ通じない?

さらに、ここにきて思わぬ爆弾が投下された。春日野部屋の元力士が、以前に兄弟子から暴行を受け、それが元で引退を余儀なくされたことが発覚した。この力士は2014年9月に兄弟子から暴行を受け、顎を骨折し全治1年6ヶ月の重症を負った。さらに味覚消失などの後遺症が残り、それが元で引退へ追い込まれたという。その後警視庁に刑事告訴し、2016年6月に東京地裁から有罪判決が確定していた。っていうか味覚消失ってどんだけなんだか。

すでにネットではこの兄弟子が特定されている。ホロスコープも見てみたけど、ひとたびスイッチが入るとがいかにもやり過ぎそうな配置だ。純粋にスポーツとしての相撲で、そのパフォーマンスを発揮できればよかったのにと思わせる。

いずれにせよ今回の問題では、怖いことに部屋の責任者・春日野親方は事件を公表していなかった。自分の経営する部屋で人に後遺症が残る障害を負わせ一人の人生を潰しておきながら、一切口にしないどころか、自分はのうのうと相撲協会理事の椅子に座り、相撲界の繁栄に日々努力邁進しておられるようだ。

正直、相撲界の魑魅魍魎はよく分からないしわかりたいとも思わないが、こういう報道を見るにつけ、世の中の常識や「人の道」というものが通用しない世界なのかな?と疑問を抱かざるをえない。しかも、そもそも日本相撲協会は「公益財団法人」として税制優遇措置を受けられるために法人税がほぼゼロっていう夢の組織だ――にも関わらず、こういう非人道的なことがまかり通る不思議なワールド。

救いようのない日本相撲協会のホロスコープ

日本相撲協会:現在のホロスコープ

日本相撲協会:現在のホロスコープ

というわけでここでも何度か書いているけど、日本相撲協会というのはやはりホロスコープが示すような組織だというのを実感させられる、というかホロスコープのエネルギーを志高く使っていないと認識せざるを得ない。もともと組織として信頼性に疑問のある配置の上に、それに甘えてやりたい放題やれば人間や組織はどんどん腐敗していくし、そもそもが疑惑のホロスコープなのだから泥にハマれば底は見えない。それがバレないうちはいいが、発覚した時は思わぬカオスが訪れる事を、過去から学習しておられない。

その上に昨年末に土星が山羊座に入り、いま相撲協会の太陽にどんと乗っている。これは相撲協会にプレッシャーが掛かることを示していて、それは年明けからこのような不祥事が重なっている明らかな証明になる。

そして冒頭に書いた木星がだいぶ進んできたのが、疑惑を露呈し大きくさせる影響を与えているという、占星術のセオリーそのものの解釈で間違いない。

一方で相変わらず海王星は魚座でここの所ほぼ動かない。これが相撲協会の水星=言動にハードな角度で影響を与えてて、すなわち「嘘・偽り・口から出まかせ」の典型的配置で、信用において疑問のある配置だ。これは前から言ってることだが。

まあ相撲好きにとってはありがたくないかもしれないが、しばらく騒動は落ち着かないかもしれない。