水ダウ「モンスターハウス」でクロちゃんにダメ出しも警察出動で大騒ぎ――ホロスコープ考察

安田大サーカスのクロちゃんが、TBSの番組『水曜日のダウンタウン』内の「モンスターハウス」の罰ゲームで大騒ぎになったという。一瞬、Twitterトレンドで「クロちゃん」が世界一になったらしい。

TV見てないのでわからないけど、視聴者参加のアンケートでダメ出しを喰らい、ペナルティとして遊園地「としまえん」の檻に入れて一般公開したという。ところが視聴者が集まりすぎて、警察が出動しちゃったって話みたい。で結局TBSが謝罪することに。そりゃ集まっちゃうでしょ。

クロちゃんのホロスコープの暴走っぷり

クロちゃんて前々からこの番組でのダメっぷり・ゲスっぷりが話題になってて、どうせネタだろとか思ってたんだけど。一応この企画はガチの体でやってるみたいだけど、実際どうなんだろ。

しかしまあ「クロちゃん」ていうのも、今にして思えば絶妙なネーミングセンスだなとか思ってて。実際クロいからね(笑)


クロちゃんのホロスコープは、とりあえず射手座の暴走感でしょ。今トランジットの木星が射手座にいるし、同じくトランジットの海王星は90度だし、明らかにオス本能と虚言妄想が常識を外しちゃうので。

一応射手座は土星と120度なんだけどね、この制御はもはや無意味。むしろ暴走っぷりを安定させちゃうかもしれない。

また、出生時間がわからないので月の位置が微妙だけど、それ抜きにしたとしても太陽・火星・土星の男性意識グループと、片や月・金星の女性グループが連動してないっていうのがあって。なんかカッコいい演出的な態度するんだけど、女性に対してはやりたいようにやるっていうギャップ――つまり女は別腹です、みたいな。

ただ、意外と相手には受け入れられる要素あるっていう。

それとトランジットも、いま明らかに女性関係破綻っていう感じなので、この手の企画の面白さが際立っているのではないか。

際立つTBS藤井健太郎プロデューサーの異才

それよりも、この番組の藤井健太郎プロデューサーの方に興味ある。『クイズ☆タレント名鑑』の頃から、ちょっと異才が際立ってて。演出の悪意すれすれな感じと言うか、ゲスっぽさというか、それが今のところ悪い意味で働いてない。

藤井Pのホロスコープで一見目立つのは火のグランドトラインだけど、個人的には水星・月・金星がぜんぶフリーというのに目が行く。

特に水星は牡羊座の初期なので、無謀なチャレンジしそうじゃない、何かに縛られることがないので。それと金星は双子座なので、面白いもの見つけてコロコロ飛びつく感じで飽きさせない。

でこのホロスコープも、どっちかって言うとブレーキが効いていないので、常識的なことしませんよみたいな。コンプライアンスすれすれというか、下手したらヤバイみたいな。

火星が獅子座にあってわりと野放図な感じで、というのもそばに乙女座の木星があるのと、蠍座の天王星とは90度なので、完全なワルノリと共にインパクト与えますみたいな状態で。この火星はふつうのコト出来ないので。

それとこの図は、いったん獅子座っていう過剰な演出性に乗っけるんだけど、その後乙女座で細かいとこに落とす、みたいなノリになるかなと。

それこそ『水ダウ』で、VTR終わりに主旨と違う変なポイントに注目して終わるとか、コメント途中にブチッと切って終わるとか、ああいう急に現実に戻す裏切り感とか、それまで相手を乗らせておいて、最後ちょっと否定するようなワルノリ感。

藤井Pとクロちゃんの生むケミストリー

で、クロちゃんと藤井Pのホロスコープを重ねると、クロちゃんの新しい面を引っ張り出す一方で、ちょっと貶めてる感じがあるのは、二人の相性が生むケミストリー。

藤井Pにこの先懸念がないわけじゃないけど、とりあえず『タレント名鑑』も『スター名鑑』もやりすぎで終わっちゃったっぽいので、この閉塞感のある時代だけど、うまく調整してその異才を発揮し続けてもらいたい。

ムリならネット番組とかでも。