【会員専用コンテンツ】フィリピンのロックバンドのドラマーが飛び降り自殺をライブ配信

フィリピンのロックバンド「Razorback」のドラマー、ブライアン・ヴェラスコ(Bryan Velasco)が、Facebookで自身の飛び降り自殺をライブ配信したことがニュースになっている。

報道によるとヴェラスコは41才で、2019年1月16日の午前中、自宅マンションの34階から飛び降り自殺した際、自撮りしながらFacebookで生配信したという。もちろんそのまま亡くなった。なお、オリジナルの動画はすでに削除されている。

動画でヴェラスコは自殺する直前、マンションのベランダで「I’m going to go now」と仲間に最後のメッセージをし、ドリンクを一口飲んで立ち上がり、呼吸を整えもう一度「here I go」と言ってダイブした。途中、落ちていく足が映っていて生々しい。

彼の兄弟が当局に語ったところによると、ヴェラスコは「うつ」で悩んでいたらしい。探したが彼の生年月日などプロフィールは見つからなかった。

ただ、とある手がかりを元にホロスコープを出してみたので、参考までに以下に会員専用で貼っておく(確かなものではないので)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について