東京都議会が大荒れ、都議が押し倒しで警察沙汰も――みんなホロスコープ荒れている件

東京都議会が紛糾、押し倒す場面も


東京都議会の予算特別委員会が異例の紛糾をしているもよう。

原因は小池百合子都知事が、築地市場跡地を「食のテーマパーク」から「国際会議場などを軸とする案」にしたことに対し、自民党・共産党らが「方針転換だ」と反発していることだという。

3月14日に行われた委員会では、都議会自民党・小松大祐都議が、都民ファーストの会・木下富美子都議に押し倒される場面があった。

別角度

なにこれ。
日本の首都の公的な議会?

自民党は警察沙汰の方針

もと都民ファーストの会で、現在「あたらしい党」のおときた駿(音喜多駿)都議は、3月26日にブログで『議員同士の揉み合いで「警察沙汰」など、ついに言論の府として終わった感すらあります。』と綴っている。

【参照】ついに警察沙汰へ?混沌の都議会・予算特別委員会の黄昏/おときた駿

この行為に対して都議会自民党は、警視庁に被害届を出す方針だという。

対して都民ファーストの会は「押し倒したのではなくて、押しやった」と言ってるようだが、どっちでもいいわ。手を出してるのには変わりないし。

東京都のホロスープ

東京都

東京都の設立は1943年で、今どう見ても混乱のホロスコープ。

言論の紛糾、過剰で異常なパワー。

木下富美子都議のホロスコープ

木下富美子都議

都民ファーストの会・木下富美子都議のホロスコープ

この人1966年生まれだね。この世代ってこれから先、注目の世代なんだけど。

まあそれはいいとして、この人は太陽が天秤座なので、いまトランジットの土星・冥王星にモロにハード。
それといま火星・火星ハード。

無事でいられるのかね。

小松大祐都議のホロスコープ

小松大祐都議

ついでに押し倒されちゃった方の都議会自民党・小松大祐都議のホロスコープ

やはり火星が影響受けて、やりすぎトラブルっていう図。

しかも事が大きくなりますよ、っていう感じなので、警察沙汰っていうことの流れかな。

小池百合子都知事

2016年、混乱の天体配置の年に、小池百合子氏に投票した都民達は、いま何を思うのだろうか。

ちなみに小池百合子都知事は、天秤座の土星・海王星世代。

習近平や朴槿恵や文在寅らと同じ世代。