現在、土星・天王星・海王星・冥王星が揃って逆行中――過去の問題が掘り起こされる暗示か

土星以降の天体が全部逆行

以前ここで書いたアヴィーチーの記事が最近検索されてると思ったら、そういうことだったか。確かに彼のホロスコープは「犠牲」の暗示があるよね。

さて、8月12日から天王星が逆行しはじめたので、いま土星以降の天体が全部逆行になってるという状態。もちろん逆行と言っても天体がバックするわけないので、「地球から見ると」っていう意味だけど。

この現象は近年はこの時期にありがち。今年の場合だと、春くらいから土星と冥王星が逆行し始めて、6月の終わりに海王星も逆行に入っていた。

過去の掘り起こし

特に今は土星と冥王星が同じ山羊座なので、わりと事象として現れやすいと思ってて、それで最近色々な騒動が起こってるのかなと。

吉本興業の問題とかN国とかあいちトリエンナーレとか、いかにも山羊座っぽいテーマだし、土星以降なので個人的な事ではなくて、社会的な問題になりがちだろうね。

逆行は、振り返るとか再考みたいな意味になるので、過去が掘り起こされてクローズアップされる。過去の発言とか出来事とか。

それで言えば吉本の闇営業は過去が掘り起こされたわけだし、NHKにしても今に始まった問題じゃないし、あいちトリエンナーレも「その後」っていうテーマだったはず。

そういえば京アニ放火は、過去に青葉容疑者と同姓同名同住所の人間から小説の応募があったらしいが、もしそれが容疑者と同一人物なら、過去の遺恨からの犯罪って考えてもいいのかも。

アメリカも

ジェフリー・エプスタイン氏の件も、2000年代にいったん終わったことになっていたが、いま蒸し返されて7月に再逮捕されたって考えるとそうなる。それとこの問題を発端に、別の問題が掘り起こされるかもしれないのだが、どうなんだろ。

まあ以前から私は、アメリカは今後変革期になるので、今のトランプ氏か次の2020年大統領選で決まる人がキーマンになる、と書いてきてるのだが。

いずれにしても土星・天王星・海王星・冥王星揃っての逆行は、9月18日に土星が順行になり、10月に入ってすぐに冥王星も順行になるまでは続く。

その後はまた土星と冥王星が近づいていくので注目したい。