タレント小林玲奈の緊急手術で夫「流れ星」瀧上伸一郎の行動がぶっ飛んでる件――ホロスコープ的にはそのまま

破裂寸前で命の危険も

タレントの小林玲奈が子宮外妊娠で緊急手術したという。

7月半ば頃から体調が悪く、妊娠の疑いがあり検査薬を使用、妊娠反応が出たために婦人科を受診したところ、「化学的流産の可能性が高い」と診断されたとのこと。後日再診を受けたときに子宮外妊娠が指摘され、緊急手術になったようだ。

手術後に卵管で胎児が育ってしまったため、卵管を摘出した事を報告、ただ胎児と卵管を一緒に取り除いてしまったことにショックを受けたようだ。

また医師からは「破裂寸前でした」と言われ、もし破裂していたら出血性ショックで命の危険があったこと、そして読者に対しては、妊娠したらすぐ病院に行くことを啓発している。

夫の瀧上伸一郎の行動にイラつく

別の日の投稿では、緊急手術時の夫(お笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎)の行動について書いている。

  • 夫が手術前に病院から説明を受け、なにか質問は?と聞かれて「手術の傷がわかりにくくなるようなバンソウコウって売ってますか?」とトンチンカンな質問。
  • すぐ手術同意書に夫のサインが必要にも関わらず「娘がうんちしちゃったからまずはオムツ買ってくるわ!」「うんちしてるんだよ?放っておけるわけないだろ!」とその場から消えた。
  • 手術中も何かあったときにのために、そばに居るように看護婦から言われた時も「娘の毛布取りに家帰ってもいいですか?」と帰ろうとした。

など、「それ今やる?」「優先順位おかしくない?」「行動やばくない?」とイラついたことを報告した。

瀧上伸一郎のホロスコープ

流れ星・瀧上伸一郎

小林玲奈も「それが 通常のカレの行動だってことは知っていたので」と書いているが、このホロスコープ見るとまさにそれ。ナチュラルでそういう人。

たぶんフェミニストな人にとっては、妻の手術という一大事に「何考えてるの?」と常識外れに思うかもしれないが、この図からすれば「(娘が)うんちしてるんだよ?放っておけるわけないだろ!」っていうのが自然かもしれないので(笑)。

しかもこの図だと、実際の目の前の事態に対処しなければいけないのに、外すからね。流れ星ってボケのちゅうえいの方が変わってる感じがするけど、実は瀧上ってナチュラルに変な人って感じ。

そういう性質を知って付き合えばいいという点では、小林玲奈はわかってるみたいだけど。

常識からすると、こういう夫を持つ妻は大変、と思うかもしれないけど、小林玲奈の方も大概ぶっ飛んでるので(笑)。

この夫婦は揃って常識外れな感じがしてて、占星術的には興味深いんだけど。