ザ・松居一代劇場・・・激情?

松居一代氏が暴走しているようだ。
6月下旬頃からブログに「1年5ヶ月も尾行され続けている」「夜は電気を使わない」などといった奇妙な投稿をし続けていた彼女だが、ここ何日かは動画をアップし週刊文春や夫・船越一郎氏への告発や非難などをしており、どんどんヒートアップしている印象だ。

ホロスコープでわかる気性の激しさ

こうなる以前から、松居氏の恐妻っぷりは話題になっていた。船越氏の帰宅が遅い事に腹を立て、船越氏の趣味のオーディオルームの配線コード類をブチ切ったり、船越氏の携帯電話を鍋で煮たりと、そのエキセントリックな行動を自らぶっちゃけたりしていたのだ。しかも「当たり前でしょ」的な感じで。

まあそんな人だから、個人的には今回の件は特別驚いてなくて、ああ爆発しちゃったか程度の印象なんだけど、そう思う理由はもちろん彼女のホロスコープを見たからで――つまりこういう人って、ズバリそんな感じのホロスコープになっているので、分かりやすかったりするわけだ。

松居一代氏:出生ホロスコープ

松居一代氏:出生ホロスコープ

で松居氏のホロスコープだけど、蟹座などからするとキャラ的には一見そうは見えないだろうけど、その実かなり我の強さで、いったんスイッチ入ると、もう何を言っても理屈が通らない感じだよね。頑として聞かない我の強さ。

双子座の水星なのでともかく黙ってないし、むしろ自分を正当化しようとするほどムダに弁が立つし、いろんな論法を駆使するから、おそらく夫の船越氏もその辺には気を使っていたのではないか・・・刺激してスイッチ入れちゃまずいことになるのは目に見えているわけで――そのたびに携帯を煮られては敵わないだろう。

いかにもなタイミングでの暴走

で、普段から気を使いまくった結果、他で安らぎを求める理由にはなるかもしれないので・・・他の女とかではないにしても。男性は仕事で社会と対峙しているから、家ではムダに事を荒立てたくないという人も多い。

報道によると、船越氏はすでに離婚調停を申し立てているという。その決定打となったのが故・川島なお美との交際を松居氏に暴露された件だと言われている。それまでのオーディオのコードやら携帯の煮付けなどはまだ我慢できても、亡くなってたった2週間ほどしか経過していないというタイミングで、デリカシーもなくマスコミにぶちまけられたのでは、船越氏はおろか必死の闘病の末に亡くなった川島なお美氏が浮かばれないだろう。それもそうだし、何より残された遺族や川島氏の夫である鎧塚氏の立場がない。

まあ現在の天体配置の影響からして、彼女の暴走は必至。そもそも元の図が図だけにスイッチ入りやすいし、文春がどうのとかノートがどうのとかはあったにせよなかったにせよ、どのみちそうなったに違いない。

7月20日頃にはまた激しくなるのかもしれないけど。