タレントの原千晶氏がワタナベエンターテイメントを退社――二度のがん手術はヤバかった?

ブログで退社を報告

タレントの原千晶氏が、自身のブログで3月31日付で所属事務所ワタナベエンターテイメントを退社したことを報告した。

皆さんに大切なお知らせです。

私、原千晶は25年間お世話になりました
ワタナベエンタテインメントを
3月31日で退所しました事を
お伝えいたします。

【出典元】皆様に大切なお知らせです/原千晶オフィシャルブログ「SeribuKristal」

二度のがん手術

原千晶氏は2005年に子宮頸がんが発見され、手術を受けた。このとき子宮を残す円錐形切除というのを行ったのだが、2009年に子宮頸がんの再発と子宮体がんを併発しており、さらにリンパ節への転移も見つかったために子宮全摘出手術をしている。

原千晶氏

今さらなんだけど、どう見ても2009年の方がガクブルレベルでホロスコープやばいよね。

案の定、医師からは「どうしてこうなるまで放っておいたんですか。あなた死にますよ」と言われたと明かしている。一度目の手術が終わって、もう大丈夫だと先延ばしにしていたのだという。

・・・いやムリですし。

タラレバ

もちろん占星術ではやばくなるのはあらかじめ分かるので、2005年の時に全摘やっておけばとタラレバ話になるが、それならそれでまた別な問題が出たんだろうけど。

女性にはなかなか難しい問題だよね、その頃彼女はまだ30代前半だったので、出産の問題がある。ただ、2009年の頃のホロスコープ状況は下手したら自分の命まで心配しなければならないレベルだった。

この先も気をつけなければいけない時期ありそうだけど、とりあえず検査は忘れずに。

ちなみに四柱推命

先天命
【年】甲 寅
【月】戊 辰(土)
【日】戊 戌
【時】? ?

大運
07才~ 丁卯
17才~ 丙寅
27才~ 乙丑
37才~ 甲子 (現在45才)

これ第二運でしょ、運の勢いがあったのって。
時柱がわからないけど、気をつけなければならないのは確かだよね。

退社と全然関係なくなっちゃったけど。