ますおか・岡田圭右氏が祐佳氏と離婚――結婚生活も「閉店ガラガラ」だった

amazon Fire TV買ったけど結局Youtubeしか見ません、火狐さんありがとう、でも普段はChromeですごめんなさい、な年末。
芸人・岡田圭右氏と妻でタレントの岡田祐佳氏(現・上嶋祐佳氏)が離婚したとのこと。二人は1995年11月に結婚し二人の子供をもうけたが、2017年11月15日に離婚が成立していたそうだ。そういえば以前から別居が話題になっていたみたいだけど。

祐佳氏の芸能界復帰に反対しているとウワサされたが?

ちなみに子供は長男が俳優、長女がタレントとして、まだ二人とも10代ながらすでに活動しており、ある程度子育ての荷は降りているというのもあるもしれない。しかも長女の岡田結実氏は現在、TVなどでよく見る売れっ子になっている。

別居報道のあった辺りからいろいろいな憶測が飛んでいたようだが、子育てが終わった祐佳氏の芸能活動復帰に対して、岡田氏がいい顔をしていない、というのがまことしやかに報道されていた。
そもそも岡田氏は長女の芸能界入りにも反対していたという話もあったりして、「閉店ガラガラ」なのは本人のキャラでもあったかもしれない。

いずれにしてもちょっとホロスコープで検証してみる。

祐佳氏のホロスコープには結婚が重たい暗示が

岡田(上嶋)祐佳氏:出生ホロスコープ

岡田(上嶋)祐佳氏:出生ホロスコープ

まず興味をひいたのは元夫人・祐佳氏のホロスコープで、この人は活動サインのTスクエアなんだけど、その内容は牡羊座・天秤座で飛び出したいのに対し、蟹座がチャチ入れてるってパターン。

蟹座をファミリーとすれば、家庭すなわち子育てとか夫のことでブレーキが掛かる、っていう暗示はされてて、ある意味で報道通りを想像させるような図なわけよね。しかのこの図の太陽はなかなか重苦しくて、すなわち夫婦関係の重苦しさを暗示しているっていう。

それに対して月はオープンな感じで、重苦しい太陽とオープンな月、っていうコントラストの差が大きい。こういうのはストレスで溜まっていくものだろう。

相性もキツい

内側:祐佳氏/外側:圭右氏

内側:祐佳氏/外側:圭右氏

で岡田圭右氏のホロスコープを重ねて相性を見てみると、この関係性も祐佳氏にとって輪をかけてきついものになる。しかも岡田圭右氏のホロスコープはもともと土星に問題があるのだけど、それが祐佳氏のホロスコープとの関係において、いい影響を与えないような感じだ。

ぶっちゃけ、よくこれで20年以上も夫婦関係保ったなっていう気がしないでもないが、ただ月は抑えられていないし、っていうのはあるだろうけど。

で世間的には祐佳氏の方が叩かれてるみたいで、確かにトランジットがハードだからそうなるんだろうけど、実際どうなんだろうねっていう。

ま結婚を考えてる人は、恋愛時代と結婚後の関係差っていうのは、考えておかなければいけないってことだね。