現職の福岡県宇美町議が大麻取締法違反容疑で逮捕――売りさばいてた?

大麻流通の疑い

福岡県糟屋郡宇美町の40代の現職町議が、大麻取締法違反の疑いで沖縄県警に逮捕されていたという。

この町議は大麻の流通に関わっていたとみられているもよう。

捜査関係者によると、県内の1人の捜査過程で、福岡県宇美町の現職町議で40代男が県内での流通に関与していた疑いが浮上し、県警が10月末に町議を大麻取締法違反(譲渡)容疑で逮捕した。

 大麻の流通経路の全容は分かっていないが、町議が一定量の大麻を県内のバイヤーに売りさばき、そこから知人友人同士のつながりで拡散したとみられる。

【出典元】福岡の町議が大麻売りさばく SNSで沖縄の若年層にまん延 高校生ら20人摘発/沖縄タイムス

すでに辞職

この町議は2014年に初当選して現在は2期目だという。
今回逮捕されたことで、辞職届けを提出し11月14日に宇美町議会が受理したようだ。

ホロスコープは?

なんとも土星冥王星案件だけど。政治家の不祥事多いね。

ホロスコープはデータ真偽不明なため、会員用のみで貼っておきます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について