「世界最悪級の流出」神奈川県HDD転売、件のブロードリンクが会見――社長が辞任の意向も

ブロードリンクが会見、社長辞任も

神奈川県庁が使用していたHDDをネットオークションで転売した件で、請負業者のブロードリンクが12月9日に会見をした。

 榊社長は会見の冒頭、「このたびは重要なデータ流出で多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを、心より深くおわび申し上げる」と謝罪。再発防止策を講じた上で、社長を辞任する意向を明らかにした。

 さらに、9日午前には「(転売された)HDDを購入したかもしれない」という連絡が同社に複数寄せられたことも明らかにした。専用ダイヤルを設け、情報提供を呼びかけるという。

【出典元】ブロードリンク社長「心より深くおわび」 辞任の意向も/朝日新聞DIGITAL

落札者「なんだこれは」

神奈川県のHDDを落札したのはIT経営者で、念のため復元ソフトで中身を確認したところ、思わぬデータが出てきたという。

 税金の滞納者と滞納額、差し押さえを検討する書類、入札金額について検討した書類、学校の教職員名簿、発電所の設計図とみられる図面、職員の勤務表、水道局の工事に関する図面……。これまで見たことがないような情報ばかり。「これはまずい」と直感し、背筋が寒くなった。

【出典元】「なんだこれは…」と絶句 HDD落札男性が見た中身/朝日新聞DIGITAL

ヤフオク取引金額2000万円以上?

転売したのは51才の元社員(懲戒解雇)で、別のHDDを盗んでいたとして逮捕されている。ネットではこの元社員のものと思われるヤフオクIDが特定されていた。真偽は不明だが、事件後このIDは停止中になっている。

ちなみにこのヤフオクIDにおける、2015年からこれまでの取引品数は7500点以上で、取引金額は2000万円を超えている。品物の多くはメーカー純正の充電器やアダプタ類、HDD・SSD・microSDカードなど記憶媒体、デジカメなどだという。

ちなみにブロードリンクのヤフオクIDもあるみたいで、中古PCなどを販売している。

事件経過

転売した元社員は2015年に中途採用でブロードリンクに入社しているみたいだ。問題の神奈川県のHDDはリース契約が終了したサーバーを2019年2月に交換した際、富士通リースがブロードリンクに廃棄処分を依頼していたもの。

元社員がこのHDDを盗んで7月頃にネットオークションに出品、IT経営者の男性が落札、行政データが残っていることを確認し、朝日新聞に情報を提供。

朝日新聞が神奈川県に情報流出の可能性を指摘
神奈川県→富士通リースに確認→ブロードリンク→元社員のロッカーからHDD数個発見→被害届→逮捕

ネットの掲示板では、昨年あたりからTという社員に対する告発があったりして、今回の事件でやっぱりあいつか、みたいな書き込みも見られたが。

ホロスコープによる示唆

私は前の記事

それと今回のは、ちょうど太陽が海王星と90度になったタイミングで出てきたのがミソと思ってて、今後に波紋を呼びそうな気が。

と書いたのだが、やはりただ事じゃなくなってきたね。
ブロードリンクの社長が辞任の意向だというし。

しかもこの会社のホロスコープは、今回のような事件を匂わせるようなポイントがあるし(牡牛座のサビアン講座でも触れたが)、犠牲が出る可能性も孕んでいる。

ともかくこのブロードリンクは、主要取引先に大企業や官公庁やメガバンクなどが名を連ねているので、今後あらたな騒動にならなければいいが。