アメリカとイランが一触触発?司令官殺害で緊張

image
image

アメリカvs.イラン(+中国&ロシア)

アメリカがイランの革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害したことで、イランの最高指導者ハメネイ師が報復の警告をし、それを受けてトランプ大統領はイランが報復に出れば、52ヶ所を攻撃し大打撃を与える、と逆警告した。

また中国とロシアの外相は、イランのザリフ外相と会談し、イランを支持する意向を示したという。

これで一時、世界各国で「Iran」「#WW3」(#World War 3)がツイッタートレンドに上がっていた。ちなみに日本では「福袋」「嵐」などで、世界との差が話題になってる。

土星冥王星時代

2020年1月5日の天体配置

前から言っていたことだけど折からの土星冥王星時代に、さらに12月はじめに木星が山羊座に入って、現在太陽も山羊座に入っているので、かなり山羊座が目立っている。この時期に起こったアメリカとイランのいざこざが、今後どうなっていくか。

ちなみに前回の土星冥王星のときは、イラン・イラク戦争が勃発してる。

しかもこのタイミングで元日から日米FTAもスタートしたし、いったい日本の将来は・・・

ちなみにこれが国会を通過した頃、世の中は沢尻エリカ逮捕一色。どのメディアも日米FTAはスルー(笑)。