7月22日からGo Toトラベルキャンペーン開始、だけどコロナ大丈夫?土星が山羊座に戻ってるが

Go Toトラベルキャンペーンの是非

7月22日から国内の旅行が最大半額補助される、いわゆる「Go Toトラベルキャンペーン」っていうのが始まることになった。もともと8月上旬~と言っていたものを、前倒しした形。

「Go Toトラベルキャンペーン」は政府が経済対策として、国内旅行の需要を喚起することが目的に打ち出されたもの。その他にも「Go Toイート」「Go Toイベント」「Go To商店街」などが予定されているという。

ただ、ここにきてコロナ第二波と呼んでもいいような、新型コロナウィルス感染者の拡大が問題になってきている。特に東京都は7月2日以降、新規の陽性者が3桁を超す日がほとんどで、中でも7月9日~12日は4日連続で200名を超えた。そもそも旅行って都内から地方へ流れることが多いと思うので、地方の観光産業が瀬戸際状態になってる今、こうした状況は悩ましいところか。

この状況でも強行

しかし感染者が増えている状況の中でも、政府は今のところ「Go Toトラベルキャンペーン」を延期や中止する気配はなさそう。まあ夏休みってことや、経済停滞がこれ以上続くとさすがにまずいってことなのだろうが、それに対して地方の知事などからも苦言が出ており、物議を呼んでいる。

またここのところ医療機関もかなり厳しい状態になっていると報じられている。東京女子医科大学病院は今夏のボーナス無支給、退職希望者も数百人規模に上るとか。他にもストライキを行った病院もあるというし。

コロナ患者のために頑張ってくれた医療機関がいま危うい状態で、政府が旅行を奨励するのって果たしてどんなものだろうか。そういう言ってみれば政府の強行策が、次に書くようなことでまた問題が顕現化しなければいいんだけど。

土星が山羊座に戻った件

ちなみに今の天体はというと、土星が逆行して山羊座に戻った。正確に言うと7月2日に山羊座入りしている。それで何か気付かないだろうか?――そう、上に書いた東京都が感染者数3桁になったのが7月2日からということと一致する。

2020年7月2日

これから年末にかけて土星は山羊座に居続けるので、その間いろいろな事が起こってくるのでは。しかも安倍首相にとってはちょっとありがたくない配置かもしれない。桜を見る会やアッキーさんやマスクやうちで踊ろうなどで、昨年後半から今年前半にかけてさんざん問題になってきた安倍首相。

しかし土星が水瓶座に移ってからは、ちょっと騒ぎが落ち着いていた感じがあるのは気づくだろうか。それがまた山羊座に戻ってしまったので、問題が出てくるようなことにならなければいいのだが。

まして前回の国会は、河井議員夫妻の疑惑や、コロナ給付金のトンネル受注会社の問題とかあった中で平然と閉会したからね。そういうのが今後どう出てくるか興味深い。

株価

まあGo Toなんとかで景気回復も今はまだ考えものもだけど、それよりGPIFとかETFとかで株式投資し続けるのどうなのかな。なんか日本ってアベノミなんとかでずっと株価にこだわってる気がしてて、景気=株価みたいな感じで見せかけの経済を装ってる気がする。だってそれならなぜ大企業が赤字だったり、メガバンクが人員削減するのかって話なので。
しかも今はコロナで経済が回ってないはずなのに、株価だけそれなりに安定してるのはどうしたものか。

これって日銀とか年金積立がバンバン株式にぶっこまれてるのも一つの要因としてあると思うんだけど、そもそもそれってどうなんだろって疑問に思ってて。調べるとものすごい金額が投資されてるよね。こういうの詳しくないので誰かロジック教えて欲しいんだが。ちなみにアメリカはこういうことはやらないって、どこかで目にした気がするんだが実際どうなんだろ。

ETFなどはコロナ禍で株価が世界的に暴落した辺りから一気に増やしてる。

1月→4440億円
2月→5840億円
3月→1兆5484億円
4月→1兆2272億円
5月→4436億円
6月→6270億円
株価が回復してからは減らしているけど。減らしてるって言ってもそれなりの金額だが。

あと、たしか年金は2019年度は8兆円だっけマイナスが。国民がコツコツと積み立てた年金が、勝手に株式に投資されて勝手に8兆円が消えたんでしょ、たった1年で。どうするの?しかもあまり文句言われてないんだよね、メディアも騒がないし。

いずれにしてもこういうのって株価が上がれば元は取れるし、さらに上がれば増えるっていう理屈なんだろうけど、そう話がうまくいくか疑問だよね。逆に言うと、そうやって一生懸命買い支えて株価をキープしようとしているんだろうが、それって自転車なんとかに見えるんだけど違うかな。素人なのでよくわからないけど。

今後の不安

それで思い出したけど以前、某大臣が年金以外に老後資金2000万円が必要という発言が問題になったけど、こういうことで年金がさらに減ると、今後高齢者はどうやって生きればいいのか不安になるよね。だから定年の年齢を上げて年取っても働けって言ってるのか。まあそれよりも若い人の方がもっと深刻かもしれないけど。

で仮の話だけど株価が暴落したとして、誰が責任取るのか知ってる人いるかな。

っていうか、占星術家としてひとつ言わせてもらうんだけど、これから水瓶座冥王星時代が来るので徐々に世の中の流れ変わるけど大丈夫?って話。

あれGo Toキャンペーンと全然違う話になっちゃったな。