『glee』女優ナヤ・リヴェラ氏、湖で遺体で発見――息子を助けたあと溺れたか?

遺体が湖で見つかる

太陽冥王星になって、人が死んでると思うのは気のせいかな。

現地7月8日にカリフォルニア州のピル湖で行方不明になっていた、海外ドラマ『glee』のサンタナ役で知られる女優のナヤ・リヴェラ氏が、7月13日に遺体で見つかった。

まだ遺体の確認は済んでいないが、当局はほぼ本人に間違いないと発表している。最終的には歯型を歯科記録で確認することになるようだ。

ピル湖

この湖は1955年に完成した貯水用の人口湖で、1994~2014年の間に11名が死亡しているとのこと。水中は濁っており、晴天のときでも視界1フィート以下のこともあるといい、さらに水面下では木や植物などにからまることもあるため、ダイバーでさえ危険を背負っての手探りの捜索だったという。

また淡水湖のため遺体は浮きにくく、通常溺死の場合、遺体回収が出来たとしても1週間から10日くらいかかるだろうと言われていた。

リヴェラ氏の遺体は、普段あまり人が行かない湖の北東部の水深約18mのところで見つかり、しばらく湖底にある木などに引っかっていたのではないかという。

息子を助けて水面から消えた

当局によると、リヴェラ氏に自殺の兆候は見られず、おそらくボートが流されたため息子をボートに乗せて助けた後、自分が乗るまでの体力が残っていなかったのではないかと推測している。

これに関して4才の息子ジョシー君は、「(ママが)自分をボートのデッキに押し上げた後、水面から見えなくなった」と警察に語っていたという。

リヴェラ氏は見つからなくなる90分前に、ボートに乗っている息子の写真を親戚に送っていたのが確認されている。

『glee』のキャストらが集まる

遺体が見つかったこの日、ブリトニー役だったヘザー・モリス氏ら『glee』のキャストたちが湖に集まった。

最後に

ナヤ・リヴェラ氏

ナヤ・リヴェラ氏のホロスコープには怪しい死の暗示があると書いたが、このようなことになって残念だ。

彼女は湖から20マイル(約32km)のところで育ち、その湖を自分の「サンクチュアリ(聖域)」と思っていたという。うーん8ハウス山羊座の海王星っていうことか。

ただこの海王星、山羊座6度だね。

R.I.P.