『いったい何が起こってる?』ペンタゴンがネット緊急シャットダウン、CISAがセキュリティ緊急指令、Googleは大規模障害

ウィキリークスがハッキングしたファイルを公開

昨日の記事で、木星と土星が水瓶座に移ることによって、今後リークや流出が多くなると書いたんだけど、さっそくウィキリークスが全てのファイルを公開して、一時ネットがお祭り騒ぎになった。

正確に言うと12月16日時点でこれらの天体はまだ水瓶座に移っていないが、占星術をやっている人ならわかると思うけど、事象はその少し前から現れ始める事も多い。

公開されたファイルは莫大な量で、タイトルだけ見ても何の内容だかわからないのでさすがにちらっとしか見ていないが、2016年大統領選のときに暴露されたヒラリー・クリントン氏のメールもあった。このメール流出でヒラリー氏はとどめを刺された。

またこの中に、亡くなったアップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏があの伝染病にかかっていた証拠の書類画像があり一部で話題になっていた。確かにジョブズ氏のサインもあるのだが、あのスティーブ・ジョブズ本人のものなのか?

ペンタゴンのネットワーク緊急シャットダウン

そんな中、米現地12月15日にペンタゴン(米国防総省)のネットワークが緊急シャットダウンされたと報じられた。

JUST THE NEWSが報じたところによると、情報筋3名の話として、ペンタゴンが15日火曜日にシークレットな内部通信ネットワークの緊急停止を命じたという。

「シークレット・インターネット・プロトコル・ネットワーク(SIPRNET)」と呼ばれるこのシステムは、国家機密レベルの情報まで処理しているという。だが通常、日中にメンテナンスやシャットダウンが行われることはないらしいが、今回は数時間にわたってシャットダウンされ、かなり緊急を要するものだったと見られている。

つい最近、ハッカー集団が米財務省や商務省電気通信情報局のシステムに侵入した件もあったので、もしかしたらセキュリティ強化の対策をしたということも考えられる。

CISAの緊急指令

そういえば数日前に、CISA(米国土安全保障省サイバーセキュリティ・インフラセキュリティ庁)が緊急指令を出したのが、これと関連あるのか?

今回のCISAの司令は「今すぐSolarWinds Orionの接続か電源を切れ」という物々しいものだったが、SolarWindsのOrionというネットワーク監視ソフトに、不正侵入プログラムが仕込まれてハッキングされるという懸念があったため緊急指令になったもよう。

SolarWindsのOrionというシステムは、国務省・司法省・国防省・国家安全保障局・米空軍・軍事企業・大学など多数の機関が利用しており、これをロシアのハッカーが悪用した疑いが浮上したが、ロシア側は完全否定している。また例の投票機も、このOrionを利用していると言われてるね。

先日、GmailなどのGoogleのサービスが世界的に利用できなくなるという大規模障害の騒ぎがあったが、もしかしてこれに関係あるのかな、わからんけど。

SolarWindsの疑惑

情報によるとSolarWinds社は2016年2月にシルバーレイク社とトーマスブラボー社によって買収されており、その後上場している。このうちトーマスブラボー社の経営者はプエルトリコの億万長者で、栗に10万ドル以上、民主党にも25万ドルほと寄付しているようだ。
いろんなつながりがあるもんだ。話のほとんどがミンス系のような気がするのは気のせいか。

いずれにしてもこの騒ぎで、SolarWinds社にはFBI・テキサス州当局・連邦保安官などの強制捜査が入り、株価が暴落してる。

ただこの話の笑えないオチとして、SolarWinds社は12月7日にすでに自社株を売ってしまっているという。その金額実に47億円。ホント笑えない。世の中にはとんでもない輩がいる。

もう話は大統領選挙をはるかに超えて、世の中に異常事態が起こってる。以前から言っているように今は普通じゃないので。何かが音を立てて崩れ始めてきてる。

みなさんも情報には敏感なアンテナを持て。

最後に

ちなみに木星をラッキー天体だと解説しているテキストがあるけど、そうではないと思う。

木星はなんでも拡大させるので、必然的にネガティブなことも広げる。木星に良い悪いのジャッジ機能はないと思う。ただし大抵の場合、拡大はいい意味になることが多いので、=ラッキーだと言われてる。
もちろん他の要素も考えて総合的に判断しなければいけないけど。今回は土星も一緒なので、そこは考慮しなければならない。

いずれにしても19日以降は水瓶座に関することが広がる。その意味をよく考えれば今起こっていることがわかるはず。

『トランプ反撃体制か』シポロン顧問解任はデマ?、タベルヴィル上院議員、ジュリアーニ弁護士の疑問

2020年12月22日

『これは事実?』パトリック・バーン氏のツイートが話題「トランプ側近たちは負けを望んでる」「内側から裏切られてる」

2020年12月21日

戒厳令、パウエル弁護士特別顧問、投票機押収――側近たちが反発と報道、トランプ氏「フェイクだ」

2020年12月20日

大統領選問題の報告書発表、国防総省はバイデン移行チームへの協力中止、土星に続き木星が水瓶座入り

2020年12月19日

『最高裁にリーク?』Googleが米38州から提訴、トランプ氏は最高裁に失望、パウエル弁護士の2州提訴は最高裁受理も・・・

2020年12月18日

『土星が水瓶座入り』ラトクリフ長官報告書は年明けと報道、FBの不正資金提供を告発、マコーネル疑惑など

2020年12月17日

バー司法長官が辞任、投票機の検査結果、選挙人投票、そして今週いよいよ土星と木星が水瓶座に

2020年12月15日

あの国の党員リストが流出、ワクチン開発・防衛関連・銀行などに党員を配属か――機密情報の危機?

2020年12月14日

12月14日選挙人投票日は皆既日食、ホロスコープの不思議なめぐり合わせ

2020年12月13日

『ますます混迷か』テキサス州の4州提訴は最高裁が棄却も、すぐさま反発声明「連合を作る」?

2020年12月12日

『今後の米国は?』選挙問題が起こるべくして起こったと思うワケ――米国・米民主党・ホロスコープ分析

2020年12月11日

『速報!』CIAとペンタゴン、決別か?――1月5日までに軍事支援を撤収とABCが報道

2020年12月10日

『とうとう出た!』バイデン息子が捜査、トランプ&ペンスがバイデン&ハリスを個人提訴――歴史に残る展開

2020年12月10日

『大統領選に急展開!』ペンシルベニア州敗訴は一部誤り、テキサス州が4州を最高裁提訴――風雲急を告げるの巻

2020年12月9日

まさか2021年は○争?英が空母派遣、独・仏も準備か、米は中国に制裁、高まる懸念――12月の天体の動きに注目

2020年12月8日