『これは事実?』パトリック・バーン氏のツイートが話題「トランプ側近たちは負けを望んでる」「内側から裏切られてる」

パトリック・バーン氏

最近ある人物のリークが話題になっていて、その人物は2016年1月に嫁栗金団(日羅理)に賄賂を渡したと動画で告発している。

その人物とはパトリック・バーン氏で、博士号を取得しオーバーストックというECサイトのCEOを務めていた。現在は調査ジャーナリストでもあるらしい。

もともと嫁金団と知り合いだったバーン氏は、当時FBIに依頼されて、嫁金団に賄賂を渡す橋渡し役になったという。

この話の顛末は、スパイ映画さながらのアメリカの闇のようなストーリーで、元大統領なども絡んでこんなことが実際にあるのか?っていうような非常に興味深いものだが、今のところ本人の告発だけみたいなのでその真偽は不明。
興味ある人はネットで探れば出てくる。

で、バーン氏はこの話をメディアにリークしたらしいが、取り上げてもらえなかったために自分で告発したとのこと。

ホワイトハウスの会議

バーン氏は、例の投票機について独自に調査をしているようなので、訳のわからない変な人物ってわけでもなさそう。

というのも、バーン氏は米現地12月19日土曜日にホワイトハウスで行われたトランプ陣営の会議に参加していたという。訳のわからん輩を参加させるはずもないだろう。

ここでは嫁金団の賄賂の話でなく、バーン氏が土曜日のホワイトハウスの会議についてツイートで語っている件について触れたい。

衝撃的なツイート

バーン氏は以下のようにツイート。

「私は4時間半の会議にフルに参加した。軍事クーデターや戒厳令が話し合われたというのは、100%でっち上げだ。トランプの顧問らは嘘をつき、大統領に譲歩するよう言って足を引っ張っている。」

とツイートし、メドウズ参謀長、エリック弁護士、デレクという人物、パット・シポロン大統領顧問らの名前を挙げた。特にシポロン氏にいたっては「リーカー(内部告発者)」とまで言ってる。

また別のツイートでも

「トランプは顧問らにひどい仕事をされている。彼らは負けを望んでおり、トランプの周りは偽りの凡人ばかりだ。」

なんとも衝撃的な内容だ。

トランプは内側から裏切られている

その後も、バーン氏がぞくぞくとツイートしている。

  • 「情報機関など関与してない。これらはホワイトハウスの顧問たちとチームの仕業だ。」
  • 「シポロンとメドウズに率いられた法務チームは、提示された議論やアイデアに対して、彼らの考えは自動応答のようだ – ”それはやるべきじゃない””うまくいかない””メディアであなたの評判を傷つける” – 冗談抜きでそういう事を言う。」
  • 「私はトランプに投票していないが、心理作戦で国が乗っ取られるのは見たくない。」
  • 「私の人生で初めてドナルド・トランプに同情する。彼はヘビの中に腰で立ってる状態。ルディ(ジュリアーニ)とシドニー(パウエル)だけを信用しろ。」
  • 「私はリン(ウッド)も信用してる。そして誰よりもマイケル・フリンだ。」

またバーン氏には戒厳令なしで勝つための秘策があることも示唆しているが、それがままならない現状を嘆いている。

「100%勝てる。戒厳令など必要ない。シドニーとフリンが勝てる可能性50~75%の案を提案したが、周囲のスタッフは何もしないよう説得し、それを受け入れるしかない。最高責任者として、彼が経験させられてる事を見て心が痛んだよ。彼は内側から裏切られている。」

最後に

確かにこうしたことがあるのは、現在トランプ氏のホロスコープにも現れている感じだ。

それと本日21日19時過ぎに太陽が冬至点を通過。

冬至図は天王星がちょっと気になるね。邪魔を排除するリーダーシップの暗示があるが、一方でそれが実現できない可能性も示唆されている。
月は海王星に近い。民衆は騙されるのか。しかしこの月は変化も暗示している。

週明けになにかの動きがあるか。
現地23日は選挙人の投票をペンス副大統領が受け取る日になっている。

『やはり事実?』パウエル弁護士「私は大統領側近たちからブロックされている」――ホワイトハウス出禁状態か

2020年12月23日

『トランプ反撃体制か』シポロン顧問解任はデマ?、タベルヴィル上院議員、ジュリアーニ弁護士の疑問

2020年12月22日

戒厳令、パウエル弁護士特別顧問、投票機押収――側近たちが反発と報道、トランプ氏「フェイクだ」

2020年12月20日

大統領選問題の報告書発表、国防総省はバイデン移行チームへの協力中止、土星に続き木星が水瓶座入り

2020年12月19日

『最高裁にリーク?』Googleが米38州から提訴、トランプ氏は最高裁に失望、パウエル弁護士の2州提訴は最高裁受理も・・・

2020年12月18日

『土星が水瓶座入り』ラトクリフ長官報告書は年明けと報道、FBの不正資金提供を告発、マコーネル疑惑など

2020年12月17日

『いったい何が起こってる?』ペンタゴンがネット緊急シャットダウン、CISAがセキュリティ緊急指令、Googleは大規模障害

2020年12月16日

バー司法長官が辞任、投票機の検査結果、選挙人投票、そして今週いよいよ土星と木星が水瓶座に

2020年12月15日

あの国の党員リストが流出、ワクチン開発・防衛関連・銀行などに党員を配属か――機密情報の危機?

2020年12月14日

12月14日選挙人投票日は皆既日食、ホロスコープの不思議なめぐり合わせ

2020年12月13日

『ますます混迷か』テキサス州の4州提訴は最高裁が棄却も、すぐさま反発声明「連合を作る」?

2020年12月12日

『今後の米国は?』選挙問題が起こるべくして起こったと思うワケ――米国・米民主党・ホロスコープ分析

2020年12月11日

『速報!』CIAとペンタゴン、決別か?――1月5日までに軍事支援を撤収とABCが報道

2020年12月10日

『とうとう出た!』バイデン息子が捜査、トランプ&ペンスがバイデン&ハリスを個人提訴――歴史に残る展開

2020年12月10日

『大統領選に急展開!』ペンシルベニア州敗訴は一部誤り、テキサス州が4州を最高裁提訴――風雲急を告げるの巻

2020年12月9日

まさか2021年は○争?英が空母派遣、独・仏も準備か、米は中国に制裁、高まる懸念――12月の天体の動きに注目

2020年12月8日