『最高裁にリーク?』Googleが米38州から提訴、トランプ氏は最高裁に失望、パウエル弁護士の2州提訴は最高裁受理も・・・

Googleが反トラスト法違反の疑いで米38州から提訴

やはり土星の水瓶座入りはさっそく影響があったということかな。

Googleが米38州から反トラスト法(独占禁止法)の疑いで提訴されたもよう。

昨日書いたFBの提訴含め、土星の水瓶座入りはまずこういう形で出たみたいだ。しかも木星がくっ付いているから、FB→46州から提訴、GGL→38州から提訴、と話がデカくなってる。

やっぱり木星はネガティブなことも広げるでしょ?・・・木星にジャッジ能力はないっていう証かと。(見方によってはポジティブかもしれないけど)

Googleは10月に司法省からも同じ反トラスト法違反の疑いで提訴されている。

また先ごろEUも規制の動きがあり、20年ぶりにデジタルサービス法が改正されると報じられているので、徐々に立場が厳しくなってきている感じだよね。
今後IT企業は注意をしなければ。

最高裁判事にリークか?

さて連邦最高裁判所やその判事たちに対して、最近トランプ大統領とリン・ウッド弁護士が怒りのツイートをしている。

トランプ氏「合衆国最高裁に失望している。そして我々の偉大な国もだ!」

リン・ウッド弁護士「ロバーツ(最高裁主席判事)とブレイヤー(最高裁判事)は反トランプで、彼らはすぐに辞任すべきだ。ロバーツには辞任するべき別の理由がある。」

リン・ウッド弁護士のツイートをたどると「8月19日の電話の会話」というのが出てくるので、それが鍵になるかもしれない。

最高裁判事に関するリークがあった?

これに関係あるかは不明だが、テキサス州が4州(ジョージア州・ミシガン州・ウィスコンシン州・ペンシルベニア州)を憲法違反で連邦最高裁に訴えて却下された件で、リークがあったもよう。

情報に敏感な人はリーク内容についてすでに知っていると思うが、事実かどうかわからないのでちょっとここでは触れないでおきたい。

ただ、もしリークが事実だとするなら、民主主義の根幹が揺るがされているかもしれない。

個人的にはもしこのリークが事実なら、一部で言われてる最終手段に下手したらガソリン与えてしまいかねない気がするけどどうなんだろ。

パウエル弁護士の2州の提訴は最高裁に受理

それとシドニー・パウエル弁護士が、連邦最高裁判所に提訴していたミシガン州とジョージア州の分が受理されたもよう。

このうちミシガン州の訴状の中には例の投票機の検査結果が入っているとのことで、とうとうあの機械が最高裁で審理されることになるのか。

ただ州側の反論期限が1月14日までとのことで、1月6日までには間に合わない。これも抵抗にあってるのかな。

最後に

前に「今後リークが多くなる」と書いたけど、だんだんその通りになってきている。

それと今、ガチガチの民主党の地盤カリフォルニア州でも、100%の票が州の選挙法に完全に違反しているとの情報が出てきてる。

カリフォルニア州の選挙人は55人と全州の中で一番多い人数なので、これが問題になると大変なことになるがどうなんだろ。今のところ市民の訴えは無視されているとのことだが。

『やはり事実?』パウエル弁護士「私は大統領側近たちからブロックされている」――ホワイトハウス出禁状態か

2020年12月23日

『トランプ反撃体制か』シポロン顧問解任はデマ?、タベルヴィル上院議員、ジュリアーニ弁護士の疑問

2020年12月22日

『これは事実?』パトリック・バーン氏のツイートが話題「トランプ側近たちは負けを望んでる」「内側から裏切られてる」

2020年12月21日

戒厳令、パウエル弁護士特別顧問、投票機押収――側近たちが反発と報道、トランプ氏「フェイクだ」

2020年12月20日

大統領選問題の報告書発表、国防総省はバイデン移行チームへの協力中止、土星に続き木星が水瓶座入り

2020年12月19日

『最高裁にリーク?』Googleが米38州から提訴、トランプ氏は最高裁に失望、パウエル弁護士の2州提訴は最高裁受理も・・・

2020年12月18日

『土星が水瓶座入り』ラトクリフ長官報告書は年明けと報道、FBの不正資金提供を告発、マコーネル疑惑など

2020年12月17日

『いったい何が起こってる?』ペンタゴンがネット緊急シャットダウン、CISAがセキュリティ緊急指令、Googleは大規模障害

2020年12月16日

バー司法長官が辞任、投票機の検査結果、選挙人投票、そして今週いよいよ土星と木星が水瓶座に

2020年12月15日

あの国の党員リストが流出、ワクチン開発・防衛関連・銀行などに党員を配属か――機密情報の危機?

2020年12月14日

12月14日選挙人投票日は皆既日食、ホロスコープの不思議なめぐり合わせ

2020年12月13日

『ますます混迷か』テキサス州の4州提訴は最高裁が棄却も、すぐさま反発声明「連合を作る」?

2020年12月12日

『今後の米国は?』選挙問題が起こるべくして起こったと思うワケ――米国・米民主党・ホロスコープ分析

2020年12月11日

『速報!』CIAとペンタゴン、決別か?――1月5日までに軍事支援を撤収とABCが報道

2020年12月10日

『とうとう出た!』バイデン息子が捜査、トランプ&ペンスがバイデン&ハリスを個人提訴――歴史に残る展開

2020年12月10日

『大統領選に急展開!』ペンシルベニア州敗訴は一部誤り、テキサス州が4州を最高裁提訴――風雲急を告げるの巻

2020年12月9日

まさか2021年は○争?英が空母派遣、独・仏も準備か、米は中国に制裁、高まる懸念――12月の天体の動きに注目

2020年12月8日