タッキーにキンプリ、ジャニーズ事務所に異変、藤島ジュリー景子社長のホロスコープは何を物語る

Eurotuber, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

立て続けのジャニーズ事務所の衝撃

ベイカー監督初チャンピオンリングおめ。フィリーズ残念だったけど、勢いだけで勝てないのは松井稼頭央がいたロッキーズを思い出すな。

さてジャニーズ事務所をめぐる騒動が波紋を広げています。

滝沢秀明氏の退社に始まり、King&Princeの3人が脱退&退所と衝撃の発表が続いており、そして中居正広氏の体調不良も加わって騒然となっております。

ガーシーは6日の生配信でキンプリのことは知っていたと言ってます。夜にメンバーサロンの生配信で話すと言ってますが何が出てくるのか。

いずれにしてもSMAP解散騒動以来こうしてジャニーズ帝国が揺さぶられているのも、山羊座時代の終わりを感じさせます。

藤島ジュリー社長

この一連の件含め、藤島ジュリー景子社長のホロスコープに現れてる気がします。

変革や混乱の暗示があるので、何かしらありそうな気がしますが実際どうなんでしょう。まあ内部情報が出て来ない限り我々にはわかりませんが。

ただ一つ言えるのは、混乱のようなことは今後も出る暗示なので、気になるところです。

どっちにしたって山羊座が終わりに向かってるので、特にジャニーズレベルの組織は何かしら変動があってもまったく不思議じゃないですが。

平野紫耀はホロスコープ通り

キンプリの件で、他の2人はわからないけど平野紫耀氏のホロスコープには離脱の暗示がありますね。

この人は最初は組織なり何らかに所属するけど、そこから出て行くという風になっていて、すなわち今回の件は一見して異変に見えますが、おそらくそれが本人の意思であり生まれ持ったエネルギーなので、その通りに道を選択しているように思います。

たぶん組織に縛られているよりも、日に日に自分らしく生きたいという思いが強くなっていたのでは。

まあ将来はまた何かに所属するかもしれないけど、しばらくは独立したキャラクターでいる方がホロスコープなりの生き方のような気がします。

それと彼の場合はその生まれ持った資質が彼の仕事にポジティブに働くので、変に飾らず素の自分でいるのがいいかもしれません。「天然」と言われてそれが彼の持ち味になっているようですが、つまりそういうことです。

ただ仕事を頑張りすぎるかもしれないので、そこは注意かなと。

芸能事務所の在り方

たぶん次の時代は芸能界とか芸能事務所の在り方とかも徐々にですが変わっていくと思うので、今はそのさざ波が来ている段階だと感じます。

独立とか分裂などは今後のキーワードになると思います。

まあジャニーズ事務所も、ゆくゆくは分割化なども一つの手としてありかなと思ってますがどうでしょうね。中居氏やTOKIOのように子会社化みたいな形も出てきてるわけですし。

一つの時代の流れかと思います。