斉藤由貴氏のW不倫疑惑、やはり彼女は不倫体質なのか?

斉藤由貴氏の不倫疑惑が話題になっている。
相手は妻子ある50代の開業医だそうで、ネットではすでに氏名・医療機関・そして顔写真まで特定されている。Facebookアカウントも特定されたが、すでに削除されたと思われ、現在は閲覧できない。いずれにしてもなかなかのイケメン医師で、50代とは言え、こりゃモテるだろうという感じだ。

脆くも崩壊した言い訳

で先日、斎藤氏がこの疑惑に対して「家族ぐるみでお世話になっている主治医」「トレーナーと選手のような間柄」と釈明した。ところが仕事用に購入していたマンションで密会していた事に、斎藤氏の夫は「マンションを購入していたことを知らない」「その医師が往診していたことを知らない」と発言しており、斉藤氏の言う「家族ぐるみ」の口実が脆くも崩壊してしまった。

まあそもそも「恋人つなぎ」している時点で、どんな言い訳も耳に入ってこないわけだが。

さらに相手の医師も「往診」だの「患者への守秘義務」という、医師の特権を持ち出した時点で、一気に世間とマスコミを敵に回した感がある。

そのバツの悪さからかは分からないが、斎藤氏は会見の翌日に子供を連れて沖縄行きの飛行機に乗った。そこに夫の姿はなかったというが、これで清廉潔白を信じろと言われても、あまりにグレー過ぎて白い部分を見出すのが困難だ。

むしろスゴい――50才にしてバリバリな現役感

そして当たり前のように斎藤氏の過去の不倫が引っ張り出された。過去に尾崎豊氏や川崎麻世氏との不倫スキャンダルが露呈したが、それらは1990年代のことで、すでに風化しているといってもいいような話だが、今回の疑惑によって「斉藤由貴氏の不倫体質は直らない」みたいなことにやっぱりなった。

なにせ斉藤由貴氏は現在50才、しかも18才・17才・13才の3人の子を持つ母親であり敬虔なモルモン教徒。自慰でさえ罪とする、性に対してストイックな宗派の信者でありながらのW不倫疑惑に、斉藤由貴氏=現役バリバリ感を感じざるを得ない――その衰えない容姿も含めて。その辺のスゴさをホロスコープで見てみる。

斉藤由貴氏のホロスコープ考察

斉藤由貴氏:出生ホロスコープ

斉藤由貴氏:出生ホロスコープ

なるほど彼女の金星を見ると納得させられるものがある。最近出演したauのCMでの容姿が「全然衰えてない」と一部で絶賛されてたが、まあこういう金星ならではのものだろう。美魔女とか目指して目一杯意識しなくても、こういう人は生まれ持った素養があるという。まあだから芸能人というのもはあるだろうけど・・・。ちなみにこの金星はダブルの意味で特徴的だね

気になる不倫体質に関しては、火星が暗示しているだろう。この火星は奔放であり、ある意味で放浪的で、安定性を著しく欠いている。それが彼女の男性意識となっている。

まあそもそも夫を示す太陽が、見ての通りかなり超越しているので、一般人と言われてる現在の夫氏で一生収まるのかという疑問はあるのだが・・・いや決して夫氏をディスってるわけではなく(念のため)、この太陽じゃそれなりの夫像でなければ満足しないでしょ、って話で。