TENN氏の自殺の理由キタコレ――妻・上原多香子氏のW不倫の犠牲者だったとは

ついこの間、ET-KINGのいときん氏の癌について書いたばかりだけど。今度は、ET-KINGの自殺したTENN氏の遺族から、とんでもないネタが投下された。当時、TENN氏の自殺の理由は不明だったが、一説によれば妻である上原多香子氏との収入格差ではないかとも言われていたのだが・・・

TENN氏の遺書が公開・・・そこに記されていた驚愕の真実

ところが、ここにきて遺族がTENN氏の遺書を公開した。そこにはTENN氏が自殺に至ったエゲツない理由が明白に記されていた――その理由とは、妻である上原多香子氏の不倫だった。

許してください。/僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ。

今になって遺族がこれを公開したのは、三回忌を過ぎても悲しみが癒えることがなかったからだという――そりゃそうかもしれない。なぜなら上原多香子氏は、今年5月に演出家のコウカズヤ氏との交際が報道されたばかりだが、その報道に対する世間の反応が、「(上原氏には)幸せになってもらいたい」などの好意的なものが多かったからだ。
つまり彼女は、世間からはすっかり「悲劇の妻」認定されていたわけだ。

しかしこの不倫が真実ならば、この理不尽さは遺族にとって納得のいくものではない。故人の名誉のためにも、事実を世間に公表しなければ、と思ったとしても何ら不思議ではない。

生前、TENN氏が使用していたスマホには、上原多香子氏と、不倫相手とされる俳優・阿部力氏とのキス写真やLINEでのやり取りが保存されていたという。
っていうか阿部力氏のwikiを見ると、2009年に中国人女優と結婚したとある。TENN氏が自殺したのは2014年9月25日なので、これだとW不倫ということになる。

それにしても、ここのところのSPEED出身者のボロの出っぷりがハンパないわけだが・・・

上原多香子氏のホロスコープは、あの矢口真里氏のパターンと同じ

上原多香子氏:出生ホロスコープ

上原多香子氏:出生ホロスコープ

上原多香子氏のホロスコープは、以前も書いたが「夫を下げる」図で、通常の男性との関わりと、結婚してからの落差が激しい。それは彼女が意識せずとも、宿命的にそうなってしまうかのようなエネルギーを持っている。

これは同じように不倫で離婚した矢口真里氏と同じパターンで、どうも似たようなホロスコープだなと思っていたら、上原多香子氏と矢口真里氏は生年月日が6日しか違わなかった。つまり太陽の度数として6度しか違わないということだ。

二人とも同じように「自らの不倫で結婚生活を破壊する」という事態になったのが興味深い。

TENN氏のホロスコープには犠牲が示されていた

TENN氏:出生ホロスコープ

TENN氏:出生ホロスコープ

TENN氏の場合、自殺当時のTENN氏のホロスコープが神経衰弱っぽかった、という要素もあったし、そもそもTENN氏のホロスコープ自体が犠牲者であることを示していたから、そうした要素が重なってあのような悲劇を生んだのだろう。

そして今日、やはりTENN氏はホロスコープの示す通り=犠牲者だったことが証明されてしまったのは、占星術の理論を裏付けるものであったとしても、なんともやりきれない思いだ。