元KARAのク・ハラが自殺未遂で病院に搬送――ここのところ厳しかったホロスコープ

SNSで意味深な投稿

ここのところ騒動が激しい韓国の芸能界だが、元KARAのク・ハラが自殺を図り、病院に搬送されたと報道されてる。

2019年5月26日午前0:30過ぎ、ソウル市内の自宅で倒れているのをマネージャーが発見したという。ク・ハラが電話に出ないため、自宅を訪れた矢先だった。

通報を受けた警察が駆け付けたところ、室内で煙を吸った形跡があったと一部で報じられている。今のところ意識不明とのことだが、呼吸や脈拍はあり、命に別状はないようだ。

なんでもク・ハラは、自身のSNSで意味深な投稿をしていたとのことで、ファンからは心配の声が上がっていたという。

元カレとの暴行騒動

ク・ハラは昨年9月に暴行騒動があって、しかもク・ハラが加害者側っていう疑惑だった。当時付き合っていたヘアデザイナーの男性との別れ話のもつれから、男性側が「暴行を受けた」とケガ写真などを公開して騒動になった。

その後男性が「芸能人としての人生を終わらせてやる」と、リベンジポルノを匂わせて脅迫をした疑いが浮上した。

ク・ハラ側も自分のケガや診断書を出して反論、泥沼化が懸念されたが、その後男性は在宅起訴され、ク・ハラは起訴猶予という処分になった。

この騒動の少し前にもク・ハラの自殺未遂報道があったが、所属事務所によって否定されている。

この男性は最近になってインスタグラムで心境を明かしており、謝罪とともに、新しくヘアショップをオープンすることを伝えていたらしい。

1991年生まれ

ク・ハラ:自殺未遂時

ク・ハラは1991年だけど1月生まれっていう、ここでもよく取り上げてきた1988~1990世代に入る世代で、この世代のホロスコープは山羊座に特徴がある。

同じ韓国芸能界で今渦中にいる、BIGBANGのV.I(スンリ)などもこの世代だ。しかも彼女の場合は山羊座に太陽もあるので、今なにかと極端なことが起こりがちだし、けっこうきついよね。

またメンタル不安も示されているので、かなり参っていたと思われる。

ク・ハラは今年になって、目つきが変わったと整形疑惑で叩かれ、それに対して眼瞼下垂の手術をしたことを明らかにしたりと、何かと傷つくことが多かったようだ。