元フジ大島アナとフィギュア小塚崇彦氏に別居報道――両方ともホロスコープが・・・

image

元フジTVアナウンサーで現在フリーの大島由香里氏と、フィギュアスケーターの小塚崇彦氏夫妻に別居の報道が。これを受けて小塚氏は謝罪とともに「話し合いを重ねており報告できない」とブログでコメントしている。

2年余りでなぜ?

二人は2015年11月に結婚し、長女をもうけている。大島アナは2017年いっぱいでフジTVを退社し、小塚氏の地元である名古屋に拠点を移していたようだが、わずか2年余りでの別居報道に世間がざわついている。

で原因はすれ違いとか報じられているけど、そもそも大島アナが小塚氏のファンだったようで、2016年に小塚氏が現役引退を決めたとき、大島アナは毎日説得したという。その後2017年に小塚氏は再びリンクに復帰していた・・・のに、なぜ?って話。

二人のホロスコープを見てみたのだが、双方いろいろありそうな感じで。

大島由香里アナのホロスコープ

大島アナは学生時代に、父親の経営する会社が数十億の負債を抱えて倒産しており、両親も離婚しているらしく、割と勝ち組なイメージの女子アナにあっては、ちょっと異色な過去を持つ。

大島由香里氏:ホロスコープ

大島由香里氏:ホロスコープ

父親が倒産した頃って大島アナが金星の年令の頃だけど、その時は金星がトランジットでけっこう厳しい状態になってて。

そういう父親っていうか夫イメージみたいなのは、そのまま彼女の太陽に投影されているような感じで、もし今回離婚のようなことになったら、これはホロスコープがそのまま出ちゃってる気がしてて。

小塚崇彦氏のホロスコープ

一方で小塚崇彦氏の場合、これも過去に父親絡みでちょっとした問題があって。父親も1968年グルノーブルオリンピックに出たフィギュアスケーターで、引退後指導者をやっていたようだけど、2015年10月に教え子に強制わいせつとかで訴訟沙汰になっていることが報じられた。

小塚崇彦氏:ホロスコープ

小塚崇彦氏:ホロスコープ

小塚氏はここでも触れることのある、天体配置に特徴ある1989年生まれ。自殺しちゃったアヴィーチーと同じ世代なんだけど、この世代は山羊座に特徴があって、前半に天王星・土星・海王星が固まっていて、ちょっと特殊な世代なわけよね。でいまこの山羊座前半にトランジットの土星があって、ちょっと混乱起こしてる。

ここが大島アナの水星に重なってしまうので、コミュニケーションに混乱が起きるかもしれなくて。

それもそうだけど、小塚氏の月ってなんか世間的なイメージと違うんだよね。もしかすると一度爆発するとけっこうハードかもしれなくて。生れ時間がわからないので微妙なんだけど。

長女のホロスコープにも暗示?

それに関連して、二人の長女についても出生時間付きで見てみたのだけど、月がけっこうハードだった。これが幼少時代のネガティブな体験、っていうのも示唆していなくもないのだけど。

まあ今後の成り行きを見ていきたいが、なかなか難しい気も。
そのまま別居婚のほうがよかったりして。