新井浩文氏に懲役5年の有罪判決、不服として即日控訴――ホロスコープも今は厳しいか

懲役5年の実刑判決も即日控訴

12月2日、強制性交罪に問われた俳優・新井浩文被告の判決公判が東京地裁で行われ、懲役5年の有罪判決が言い渡された。新井氏はこれを不服として即日控訴したという。

新井氏は今年7月1日に東京都内の自宅マンションで、派遣されたマッサージ店の女性セラピストに暴行を働いたとして逮捕、起訴されていた。

新井浩文氏のホロスコープ

新井氏は合意があると誤信していた、と無罪を主張していたようだ。

新井浩文氏

もちろん有罪か無罪かの判断は司法の判断だけど、このホロスコープに現在の天体状況では、その主張が受け入れられるのはちょっと難しかったかなと。

新井氏は女性に1000万円の被害弁償金を申し出、その後2000万円を提示したというが、いずれも女性は拒否したという。まあそうなるのもやむを得ないかな。

いずれにしても、この図のように天秤座の20度辺りに冥王星がある生まれの人は、通常の冥王星冥王星スクエアとはちょっと違うので。

新井氏はそれなりに評価の高かった俳優だと思うので残念。逮捕直後に事務所から契約解除されているが、この後どうなるのかな。この生まれには何らかの緊急シャットダウンみたいな暗示があるので。それが今回の逮捕かもしれないが。

そのうち太陽・火星にトランジットの冥王星も重なってくるし。

(こちらもどうぞ)
俳優・新井浩文氏が女性に乱暴の疑いで事情聴取――ホロスコープ通りでは?