マリエの姉・玉木カリーヌ桂氏に覚せい剤取締法違反の有罪判決――男性注意のホロスコープ

モデルに覚せい剤取締法違反の有罪判決

幼少時からモデル等で活動していた玉木カリーヌ桂氏に、覚せい剤取締法違反の有罪判決が下ったという。

今年8月に現行犯で逮捕されていたカトリーヌ被告に対し、11月28日横浜地裁で判決公判が行われ、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年が言い渡された。

玉木カリーヌ桂氏は、一時期ブレイクしたセレブタレントのマリエの姉で、2度の離婚歴があり10代後半の息子がいるという。現在はモデルの他にセラピストやヨガのインストラクターといった肩書もあるらしい。

逮捕歴7回

カトリーヌ氏はこれまで7回も逮捕歴があったというが、起訴されたのは初めてのようだ。

 前回公判では、20年近くにわたって薬物を使用してきたことが明かされた。彼氏に勧められるがまま性行為でも摂取。離婚歴が2度あり、起訴されなかったが逮捕歴は7回もあった。

【出典元】セレブタレントの姉に覚醒剤有罪判決 違法薬物使用20年の黒い履歴/gooニュース

覚せい剤は19才から使用していたというが、

ただ、自ら「使いたい」と言って求めたことはなく「相手に勧められたから。交際相手に嫌われるのが嫌だった」と語った。

金を払って入手したのは一度だけ。「暴力を振るわれたくないから、交際相手の同級生の男から買った」という。

【出典元】沢尻だけじゃない “セレブタレント”姉の壮絶シャブ人生/exciteニュース

玉木カリーヌ桂氏のホロスコープ

玉木カリーヌ桂氏

沢尻エリカ氏と似通った要素を持つホロスコープだけど、ただちょっと性質が違うよね。沢尻氏は自ら行くって感じがあるが、カトリーヌ氏は上の引用記事にあるように、人に言われてというパターンになるかと。

というよりもこの図は、周囲から迷惑を被っちゃうという図なので、むしろ自分のエネルギーがこういう事態を呼んでしまっているとも言えなくもない。

いずれにしても男性関係に注意の図なので、交際相手はよくよく吟味したいんだけど、そういう男が寄ってきてしまう図でもある。