新型コロナウィルス病院が武漢市近郊にオープン――たった2日間で改修工事完成

現在、世界中で6,000人以上の感染者がおり、中国での死者は132人に上る。

増えた感染例
・ドイツ→3人増えて計4名
・オーストラリア→7名
・アラブ首長国連邦(UAE)で初の感染事例

そんな中、新型コロナウィルス病院が武漢市近くの都市にオープン。

空いていた建物を1,000床の救急施設に改修するのに、かかった日数はたった2日とのこと。

武漢市の南西75kmに位置する黄港という場所に、Dabie Mountain Regional Medical Centerがオープンした。初のコロナウィルス専用病院だという。

この建物はもともと黄港中央病院の支店として建設されていたもので、5月にオープンする予定だったとのこと。しかし市がウィルス治療専門とする要請をし、土曜日に改修が始まったという。

500名以上の作業者とボランティアが投入され、2昼夜をかけて作業を完了した。すでに水、電気、インターネットなどが引き込まれているようだ。

仕事早すぎだろ。