2020年6月21日は夏至・新月・日食が重なるレアな日

夏至&新月&日食

今日2020年6月21日は、夏至で新月で日食というレアな日。日本では部分日食が見られる。

残念ながら関東から北は天気が悪いのが、晴れている地方では15時過ぎ~18時ころまで部分日食が見られるのでは。

もちろん見るためには専用の減光フィルターなどを通して見ないと、眼に障害が起こる可能性があるので注意が必要。

海外では金環日食

同じ時間、海外では完全な金環日食が見られるはず。アフリカ大陸東部~インド~アジアにかけて金環となる。

金環日食は月に太陽が完全に重なる形で、月の周りからはみ出した太陽がリングのように見える状態。

これに対して皆既日食は、太陽が月に完全に隠れてしまう状態のこと。この違いは、その時の地球と月の距離の違いから起こる。

ホロスコープ

夏至

夏至図

新月(部分日食)

新月図